« 海や水の仲間・ウィルの仮ママから | トップページ | 買い物ふたつ »

乙女座

 先日、ひっそりと、ひとつ年をとりました(笑)。誕生日を迎えてうれしい年頃はすでに遥か遠い昔。ひとまず健康で、身体的にも社会的にも人並みに毎日きちんとごはんを食べられる幸せをかみしめるお年頃になってしまいました。この年でダンナと私、双方の両親が元気でいてくれるのも、本当に幸いだと思います。
 
 つい先日、仕事で外出していた折、ほんのちょっと時間をつぶさなきゃならなくなったので、近所の本屋さんをのぞいておりました。ふらふらと本棚を見回っていて、ふと目に付き、なんとなく手にしたのが、「乙女座」(石井ゆかり著)という本でした。占いとか星座とか、多くの女性がそうであるように私も一応参考にするのですが、乙女座のイメージ、だいたいそれほどよくありません(笑)。加えていえば、血液型がA型・乙女座・長子長女っていう私の属性すべてが(苦笑)。最近でこそ、年を重ね、「自分に全然自信がなくて、そんな自分も嫌い」っていう酷い自己嫌悪からようやっと解放された感じですが、元来、自己肯定感が非常に低い自分です。期待もせず、暇つぶしに何気なく開いた本も、まあそんなもんだろう、と(そう思うなら、わざわざ確認することないのにね・笑)。でも、この本は違いました。著者の、決して咎めず切り捨てない、肯定的であたたかな分析に、なぐさめられました。読んでみて、驚くほど自分に思い当たり、今までの人生で初めて「乙女座であることも悪くない、どころか、良かった。」って思いました。自分の星座だけじゃなくて、身近な人の星座も読んでみたいと思いました。

乙女座 Book 乙女座

著者:石井ゆかり
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

後から調べたのですが、この本の著者の石井ゆかりさんのサイト、「筋トレ」もあります。そちらも、是非ご参考に。

|

« 海や水の仲間・ウィルの仮ママから | トップページ | 買い物ふたつ »

」カテゴリの記事

胸のうち」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
これで、ちょっとの間だけ、同い年ですよ!

「自己肯定感の弱い私」っていう、ぽんすけさん。
「そんなこと絶対ない、ぽんすけさんはとっても素敵に年を重ねてるよ」
、っていいたいけど、そう言うと、
「そんなことないです」
って言うだろうなぁ、って思うから言わないけど、でも、そういう所を全部含めたぽんすけさんが、素敵なんです。

あれ、なんだかややこしくなってきたけど、、、。
ともかく、お誕生日に、少し穏やかな気持ちになれたみたいで、
良かった、良かった。

投稿: ヘッジホッグ | 2010年9月17日 (金) 01時16分

ヘッジホックさん
どうもありがとうございますheart
そっか、今は同い年ですね!
ヨロシク(笑)!

まあ生まれ持った性格や、育ち方とかいろいろな要素があったんでしょうけど、自分になかなか自信がもてず、事あるごとに凹み続け、うじうじともがいてきましたが(笑)、年の功っていうんでしょうか、年月を経て嫌でも経験を重ねてきたことが、ようやく自分の血肉になってきた、という気がします。
「自分はこういうものが好きで、こういうものは不必要なんだ」ということがはっきりして、若い頃みたいに、必要以上に膨らませすぎた理想と自分の現実のギャップに悩むこともなくなりました。
どうしようもないことに、自分は自分でしかない。華やかなことは望まず、努力すれば手の届く理想に向かって、日々を慈しみながら、毎日少しずつ近づいて行くっていうのが私には一番幸せなことなんだ、ってわかりました。
おととい、久しぶりに美容院に行って、カットとカラー(白髪染め・笑)をしてきたのですが、ますます増える白髪に、同年代の美容師さんと「まったく年取るって嫌だよねえ」って話して笑ったんだけど、肉体的には老いてきても、指向するベクトルを変えつつ、中身だけは若い頃より充実していきたい。そう思っています。
なあんちゃって(笑)。
ご同輩(すみません、同い年だからっていい気になってます・笑)、お互いこれからもがんばっていきまっしょい!です!!

投稿: ぽんすけ | 2010年9月17日 (金) 12時02分

この記事へのコメントは終了しました。

« 海や水の仲間・ウィルの仮ママから | トップページ | 買い物ふたつ »