« また「かいかい」 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

季節外れの芽吹き

Photo_2 この写真、春の写真じゃないんですよ。金曜日の朝撮った写真。今年は梅雨明けとともに、強烈な日照りが続き、ベランダのしゃら(夏椿)の葉があっという間にひどい葉焼けを起こしてしまいました。そしたら、ここのところ、葉焼けした葉っぱが落葉して、柔らかな黄緑色の新しい葉っぱが次々に出てきました。今までも葉やけは程度の差はあっても、ほぼ毎年あったけど、こんなことは多分初めて。ネットで調べたら、「葉焼けしても木は生きているので、来春にはまたきれいな葉っぱが出てきます」とはあるけど、こんなに早く出てきてしまって、狂っているわけじゃないのかな?この葉っぱも秋にはまた落ちて、来春にまた新しい葉っぱが出るの?そんな大変なこと、二度もできるの?と先が心配な私です。

 昼間気温が上がっても、朝晩はかなり過ごしやすくなりました。あささんはまだ6時台にしていますが、本当に快適な気温になりました。夜も日が暮れるの早くなったから、地面が冷えるのも早くなった気がします(昨日のよるさんはムシムシだったけど)。夜、家中の窓を全開にして眠ると、明け方涼しくて目が覚めるようになりました。この間までは暑くて目が覚めたんですが(笑)。涼しい夜風に吹かれると、「幸せ~」と思わずつぶやいてしまうこの頃です。

|

« また「かいかい」 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

ベランダ」カテゴリの記事

コメント

昨日携帯でこの記事をみた後、周囲の木々を観察したんですが、ひどい葉やけしているアジサイも新芽を出してるようでした。涼しくなって元気になった証拠ならいいけれど、心配ね・・・。

ウィルくんの発疹も心配だし。ランで話したら、季節の変わり目には発疹出るって子もいましたが、それ以上に皮膚の弱い子って最近増えているみたいって。さらにこの季節は汗をたくさんかくから、いくら気をつけても出ることがあるって。お大事にね・・・。

夏の暑さの名残がいろいろ出る時期かもしれません。自分自身も気をつけなくちゃよね、なんて思います。

投稿: kero | 2010年9月13日 (月) 12時13分

keroさん
先週仕事で行った中央防波堤(ゴミ埋立地)の埋め立てが終わって時間が経っている小山(標高30メートル)にはススキが植わっていて、いつもふさふさきれいだったんだけど、今年は雨が少なすぎて、枯れていました。
過酷な暑さはいろんなところに爪あとを残しているのね。

三太は死ぬ直前まで本当に丈夫で、放っておいても病気らしい病気もせず、ちょっとしたトラブルもほとんどない子だっただけに、三太よりずっと手間をかけているのにトラブルの続くウィルの繊細さにはちょっとだけ凹みます。
ま、でも、大丈夫よ!
おかげさまで皮膚の状態、すぐによくなりました。
今日明日のうちにもう一度診てもらわなきゃ。
ママ仲間から「いつも元気ねえ!」と言われているウィル、外面は元気印なんだけどね(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2010年9月13日 (月) 12時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« また「かいかい」 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »