« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

定食屋ぽんすけ

1 鶏きしめん定食
鶏きしめん(きしめん、鶏ささみ、長ネギ、花鰹)、トマトとブロッコリーと卵のサラダ
2 白菜と肉団子のスープ定食
白菜と鶏肉団子(鶏ひき肉、長ネギ、卵、塩コショウ)と春雨のスープ、ブロッコリー、納豆
Photo トマトとベーコンのスパゲティ定食
トマトとベーコンのスパゲティ(トマト缶、にんにく、オリーブオイルたっぷり、ベーコン、バジル)、きゅうりとブロッコリーとトマトのサラダ、コーンスープ(カップスープ)
4 しょうが焼き定食
しょうが焼き、キャベツ、トマト、ひじきの煮物(ひじき、にんじん、お揚げ)、豆腐とわかめの味噌汁

| | コメント (4)

春本番

3日間の旅から帰ると、家の周りの花が一気に咲いていました。

あささんのさんぽみちの梅の花、ちょうど一週間前は一分咲きくらいだったけど、今朝は五分咲き、それ以上かな。
1 2
3

うちのパンジー。
Photo
Photo_2 レンテンローズ(クリスマスローズ)。
Photo_3 寒い時期に母が植えた水仙の球根も、花を咲かせました。
Photo_4 アロエのつぼみもニョキニョキ。

今日も日差しがたっぷり、春到来の暖かさでした。

さて、今日は午前中から仕事モードに転換。昨日までの非日常に包まれた3日間、一夜明ければ、文字通り夢から覚めたように一気に普段の暮らしに引き戻されました。さて、これからまたがんばらねば!逃げていられませんぞ!
 旅の最終日、想定外の展開が待っていました。なんとも幸せな展開でした。旅日記はまた改めて。

| | コメント (4)

台所の神様

 この前読んだ川上弘美のエッセイ「なんとなくな日々」の中に、台所や台所の神様の話があって、それ以来、台所や台所の神様が気になって仕方がありません。昔の民家の台所は土間でかまどがあって、畑でぬいてきたばかりの土のついた野菜や、それこそ家畜をつぶして食したり、と、大地や土や生き物の命に直接つながっている場所だったことを思うと、実はとても神聖で特別な場所だったんだなあと思いを新たにしました。時代は変わり、「キッチン」という呼び方の方が似合うようになった今でも、そういうことを想像することは何だかとてもいいことだと思います。調べてみると台所の神様は「荒神様(こうじんさま)」という神様で、かまどの守り神様なんだそうです。うちの台所は、昔金閣寺に行った時にもらったお札と(昔からうちの実家の台所には荒神様こそなかったけれど、いつもお札が貼ってあったので、もらったお札を貼ってみたってだけです)、「台所にお祀りしておくといいらしいよ」と買ってきてくれた母の身延山みやげの大黒天(五穀豊穣・開運招福の神様だけど、古来寺院の厨房の神様だったらしい)のお守りを貼っています。何気なく貼っていた神様だけど、実はうちの台所を見守ってくれてるんだなあと心強く思いました。品川・青物横丁の海雲寺には荒神様がまつられているそうで、毎年3月と11月の27日と28日は「千躰荒神祭」が開かれるそうなので、今度お参りして、荒神様のお札も買いたいな、と思いました(ここにお参りした後は寄り道しちゃいけないそうです)。

なんとなくな日々 (新潮文庫) Book なんとなくな日々 (新潮文庫)

著者:川上 弘美
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Photo 明日から、2泊、小さな旅をしてきます。テーマは脱力です(笑)。予定は詰め込みません。今回は諸々の状態を勘案して、ウィルはじじばばに預かってもらうことになり、久々に人間だけの旅行です。もうじじばばに預けてでかけてもウィルが迷惑をかける心配はないけれど、さんぽの時に母が転んでケガでもしたらどうしようと、それだけが心配です。ウィルと行けないのは寂しいけれど、のんびりさせてもらうよ。

| | コメント (5)

あと一息がんばろう

Photo 日曜日、朝から一日、自分で自分の尻をひっぱたきながら「宿題」に取り組んだら、日曜日中の最低限の目標としていた、全体の8合目くらいまではなんとか登れた。でも、翌日がいかんかった・・・。日曜日のペースでがんばり続けたなら、昨日一日で宿題を提出できるまでにまとめられた筈なのに、昨日の私は伸びきったゴムのごとく。バッテリーがあがっちゃってエンジンが全然かからない。まったくポンコツの私め・・・。追い込まれた今日と明日、もうひとがんばりして、宿題を終わらせます。

・・・まるっきり夏休み最終日の小学生だ。

| | コメント (3)

定食屋ぽんすけ

1 さんまの丸干し・きびなご・豚汁定食
さんまの丸干し、きびなご、いんげんとベーコンの醤油炒め、豚汁(豚、里芋、ごぼう、にんじん、大根、豆腐、長ネギ)
2 豆カレー定食
豆カレー(ミックス豆水煮缶詰、たまねぎ、豚肉)、自家製らっきょう、千切りにんじんときゅうりとトマトのサラダ
3 湯豆腐定食
湯豆腐(豆腐、春菊、しいたけ)、赤カブ漬、いかなごのくぎ煮、あおさの佃煮
Photo チンジャオロースー定食
チンジャオロースー(豚肉、たけのこ、ピーマン、赤ピーマン)、トマトサラダ、かぶと油揚げの味噌汁
5 れんこん餅定食
れんこん餅(れんこん、小麦粉、片栗粉、桜海老、青ネギ)、かぼちゃのそぼろ煮、きのこの味噌汁(とらまき茸、平シメジ)
6_2 塩さば・かぶのスープ煮定食
塩さば・大根おろし添え、かぶとベーコンのスープ煮、じゃがいもとたまねぎと落とし卵の味噌汁

| | コメント (4)

ジャンキーなスナック麺ふたつ

Photo 夏頃にブラジルスーパーで買ったインドネシアのインスタント麺。「インドミー」社のインスタントヌードル・ソトミー味(チキンスープ味らしい)。食べようと思いつつ、のびのびになっているうち、賞味期限が切れていた・・・。ちょっとくらいなら問題ないだろう、とお昼に食べてみた。
Photo_2
具は蒸した鶏のささ身と白菜。う~ん、かなりさっぱりしている。レモングラスの香りがするところがエスニック。辛味を足したい人用にチリパウダー付き。入れたけど、たいして辛くならず。太めの麺は日本のインスタントラーメンより、プリプリつるつるしている。かんすいがたっぷり入っているのだろうか?
 好みの問題だろうが、私にはすごくおいしい!というものではないかな・・・。
Photo_3 もうひとつはダンナがビールのつまみに買ってきたもの。ドデカベビースターの焼きそば濃厚ソース味。ちょっと甘めのこってりソースがやみつきになる感じ。ついつい後をひくが、食べ過ぎると胸焼けしそうな味の濃さ。・・・うまい(笑)。

| | コメント (2)

今日の梅

Photo 竜宮城の枝垂れ梅。
Photo_2 まだ2~3分咲きという感じです。枝垂れの梅はちょっと艶やかです。
Photo_4 ウィルとのあささんのさんぽみちの白梅。こちらはまだようやく1分咲きってところです。かたく閉じていたつぼみを割って出てくる花びらに、力強さを感じます。
Photo_5

| | コメント (2)

カエル1号・卵1号

昨日のよるさんで、思いがけずヒキガエルに出会った!道の端っこを、のそのそ、パッタパッタと歩いていた。昨日はとてもあたたかい夜だったから、起き出してきたのかな。大きさからオスかな?元気でいろよ!
Photo
今年初めて出会ったカエル、カエル1号。暗くてピントが合わない上、これを撮ったらバッテリー切れ。お顔を撮りたかったよ~。

実は今日も出先(川崎方面)の池で、ヤマアカガエルの卵を見ることが出来たのだ。池がにごっているし、ようやく見えた卵も写真撮るにはキビシイ感じだったので、心のシャッターを押しただけ。二日続けてカエルに出会えるなんて、ラッキーな二日間だった!春の到来を感じました。

| | コメント (2)

真剣なんです

Photo 向こうの方から聞きなれない音が聞こえると、ウィルはおもむろに私にお尻をぴたりと押し付けて(その押し付け方たるや、あまりに強すぎて、自分の背中が弓なりに猫背になっているのだった・笑)、音のするほうにじっと聞き耳を立てて、ガチっとフリーズするのであった。
Photo_2 その時の横顔。真剣。こういう時は横で声をかけても、視線を外さない。何か情報はつかめたかな?敵は去ったかな?

| | コメント (4)

今年のバレンタイン

Photo  バレンタインにダンナにチョコレートを用意しなくなっていったい何年経ったろうか?多分、私が会社勤めをしていた頃は、あげていたと思うのです。だいたい母がダンナにチョコレートを用意してくれるので、とりたててチョコが好き!ってわけでないダンナに重ねてあげるのも、と、そこらへん合理的な私なのです(苦笑)。今年は前日の日曜日、休みを取れたので、前から作りたいと思っていたチーズケーキを焼いてみました。去年から何度か焼いている好評のブラウニーにしようかとも思ったけど、チーズケーキが食べたくなった(自分本位・笑)。最近CMでもやっていたので、チョコ関係に限らずそれもあり、と思いついたのでした。
 レシピはクラフトのフィラデルフィア・クリームチーズに書いてあるとおり(リンクに貼ったのは、ちょっと前のチーズ250グラムの材料。現在は規格変更して、200グラムになってます。詳しくは箱をご参照あれ)。以前にはとこがうちに来た時に、おみやげに自分で焼いたのを持ってきてくれて、すごく美味しかったので「レシピ教えて!」と聞いたら、「クリームチーズの箱に書いてあるよ」って教えてくれたのだ。
 材料揃えて混ぜるだけ、後は焼くだけの簡単レシピです。
Photo_2
あっという間に準備完了。
Photo_3 180℃で40分、とあるけれど、30分くらいでオーブンをのぞいたら、すでにいい色に焼けていて、40分焼くと真っ黒になりそうで、かといって中が焼けてなかったら困るしと、結局34分くらいで下ろしました。それでも、見本よりかなり濃い目の焼き色になっちゃった。オーブンの中では膨らんで焼き型より1センチくらい盛り上がっていましたよ~。
 あら熱をとって、後は冷蔵庫で冷やして、バレンタインデー当日に食べました。
Photo_4 当日の月曜日は忙しかったので、お昼ご飯(この日は玉子雑煮でした~)の後のデザートにお茶も入れずに慌しく食しました(泣)。夕飯の後のデザートにもなりました。早めにオーブンから出したのが心配だったけど、ちゃんと焼けていたほっとした。濃厚だけどさっぱり、甘さもちょうどよく、しっとりどっしり、とってもおいしかったです。せっかくなので、父や母と隣のおじちゃん・おばちゃんにおすそ分け。「おいしかったよ~!」とメールをもらって、うれしいバレンタインでした。
 ダンナ?もちろん「うまい!」と喜んで食べてくれました。めでたし、めでたし。

| | コメント (4)

雪積もる

 昨夜の7時少し前頃から、雨から雪に変わり、予期せぬ雪景色を見ることができた。
Photo Photo_2
昨日の夜、家の外に出てみた。しんしんと降ってたなあ・・・。寒さと湿気で、持っていたコンデジが挙動不審になった。家の中に戻ってしばらくしたら、もとに戻った。

そして、一夜明け、あささん。雪が溶けないうちに、と7時に出発。けれど、すでに湿った重い雪はぐちゃぐちゃしておりました。
 ウィルよ、ほれ、雪だよ。昨日、ベランダの積もった雪で作った雪球を見せたら、「オイラが食べる!」って慌てて食ったろ?
Photo_10 Photo_11
Photo_7
走り回りたい公園、夜間早朝施錠中で、入れず。
Photo_8
路傍のオタフクナンテンやサツキが重い雪に乗っかられて、ひどいことになっていた。
Photo_9 雪の上を嗅ぎまくり、足元の冷たさがあまりお気に召さないのか、「早く帰りましょう」ムードだったので、かなりのショートカットコースであささん終了。
 それでも、同じ道がいつもと違う顔を見せていました。

| | コメント (4)

ワオ!

ワオ!
夕方から雨って朝言ってたのに!ベランダにも雪が積もってきた!ワオ!ワオ!
雪の中のよるさん、楽しかった!

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

1 中華丼定食
中華丼(豚肉、シーフードミックス、白菜、にんじん、ネギ、しょうが、きくらげ)、トマトサラダ、大根とお揚げの味噌汁
2 油淋鶏定食
ウィルとよるさんでほぼ毎晩前を通る居酒屋の看板メニューで、もう半年くらい前からずっと作って食べたかった油淋鶏(鶏のから揚げのネギソースがけ)、衣さっくさくで中じゅわ~に成功、もも肉2枚完食・笑、ポテトサラダ(じゃがいも、にんじん、きゅうり)、豆腐とわかめの味噌汁
3 一人の夜の残り物整理
バゲットのトースト、ポテトサラダの残り、たまごスープ(カップスープ)
4 お揚げと長ネギのおうどん定食
お揚げと長ネギのおうどん(ゆで卵入り)、トマトサラダ
5 豚しゃぶ肉と蒸し野菜のネギソースがけ定食
油淋鶏のおいしいネギソースが余っていたので、豚しゃぶ肉と野菜を色々蒸してかけて食べました。豚肉、ブロッコリー、にんじん、かぼちゃ、きゃべつ。しらすの佃煮、豆腐とあおさの味噌汁
6 ナポリタンランチ
新聞の土曜版の喫茶店の写真をみて、猛烈に食べたくなってナポリタン(ベーコン、たまねぎ、ピーマン)、わかめスープ
7 鯵のなめろう丼定食
鯵のなめろう丼(鯵、しょうが、大葉、長ネギ、味噌、醤油ちょっと、刻み海苔)、高野豆腐といんげんの含め煮、温泉卵、大根とお揚げの味噌汁
Photo ビーフシチュー定食
バレンタイン前日だからってわけじゃないけど、ビーフシチュー(圧力鍋でスネもネックも柔らかほろほろ、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、ブロッコリー)、トマトときゅうりのサラダ、青菜漬け

| | コメント (0)

相棒に感謝

Photo  おとといの雪の降る夜のよるさんの途中。暗いし、慌てていて、ボケボケ写真だけど。図書館で予約しといた本を受け取る間、借りていた本を返却する間、ウィルは外で待っててくれる。待っているウィルからも見える受付カウンターで手続きする、ほんの少しの間だけども。もちろん、私もウィルもちゃんと待てた後のごほうびを忘れません。
 いつも待ってくれてどうもありがとう、楽しき相棒よ!!

| | コメント (4)

テレビの横の5匹・もうすぐ

テレビのそばのスペースにいるカエル、5匹。
5
 ここにいる5匹のカエル、最初は小布施に行った時、日本や世界の民芸品を集めたお店で買った瑠璃色の陶器のカエル(メキシコかどこかの)1匹だった(そのカエルが乗っかっている缶は「ハンマースホイ展」を観にいった時に買った、ハンマースホイの後姿の女性の絵柄がプリントされて中にお菓子が入っていた限定グッズ) 。缶についている木製のマグネット付きクリップ、カエルのキッチンタイマー、万年カレンダーはカエルグッズ専門ショップで購入(ネット)。アナログなこの万年カレンダー、朝一番にポッチを押して日付を更新、私の一日が始まるのだ。一番新しいボールの上に座る真っ白な王様ガエルは、去年の暮れ、母とダンナと買い物した、なぜか花屋さんで購入。
 自分で買うだけじゃなくいただいたり、ゆっくりとマイペースに増えて来たカエルたち。いつの間にか増えて、狭い部屋、目のつくところにあちこちいるそういうカエルたちが、ちょっとだけ毎日を楽しくしてくれるのですよ。
 今日もどんよりとしたグレーの空には雪混じりの雨がちらつき、思わず身体を硬くしてしまう厳しい寒さだけど、もうすぐ水ぬるむ春。お寺の池で本物のおたまじゃくしやカエルに会える日も、近いです。例年通りだとすると、もしかしたら、アカガエルはもう卵を産んでいるかもしれない。明日辺り、そろそろお寺の池をのぞきに行ってみよう。思いついたらいてもたってもいられなくなり、これからちょろっと見に行ってみたりして(苦笑)。

追記;書いてすぐ、池に見に行ったところ、今年のお寺の池は大半が白く濁っていて、水中の様子はまったく見えませんでした。しかし、濁っていない部分にも卵らしきものは見られなかったので、まだのような気がします。しかし、あんなに濁っていて産んでくれるんだろうか。これからもちょくちょく見に行ってみます。

| | コメント (2)

赤福・ウィル・雪

Photo  昨日まで、父と母は伊勢・志摩地方に旅行に行っていて、おみやげにきびなご、あおさ、あおさの佃煮、赤福など、もろもろもらった。久しぶりに食べた赤福、くせのないこの和菓子はきっと誰もが好きな味(ちょっと甘いんだけど)。やっぱりおいしかった。

ウィルは、じじばばが旅行中、日中ひとりで相当退屈&さみしい思いをしていた。店の上の階が実家で、日中私たちが店で仕事をしている間は、ウィルは実家でじじばばといる。いわば託児所なのだ。じじもばばも結構外出が多いのだが、丸一日ウィルひとりぼっちということは滅多にない。

Photo_3 じじばば旅行中のウィルの様子。
一日目は、いつも通り喜びいさんで実家の階段を駆け上って行ったが誰もおらず、不思議そうにしていたが、諦めてふて寝。
二日目、上に人の気配がないので駆け上がるのをしぶり、おやつでつって(すぐ釣られた・笑)ようやくあがって、ふて寝。
最終日には当然上がるのを渋った挙句、ようやく上げて(私たちが)店に下りたら、階上で「さみしいよ~。ひとりだよ~。」という雄たけびをひとしきりあげいていた。間もなく諦めて、ふて寝(笑)。じじばばが帰ってきて今朝は大喜びだった。


お、雪、積もり始めた。
Photo_2
日中は積もるような雪は降らなかったけれど、これから積もるのかな?まあ期待しないで。といいつつ、明日の朝も起きた途端に窓をのぞくんだろうな。

今日は店で仕事だったけど、電話も来客もほとんどなく、デスクワークがはかどった。仕事しながらラジオ聴いてます。今日のJ-WAVEはホリデースペシャルで一日洋楽の懐メロ(70年代~)をやっていて、とりたてて洋楽ファンというわけでない私すら懐かしい曲ばかり、一日流れています。思い出すあの頃~って感じです(笑)。
今年は1月2月とそれなりに忙しさが続いている。雪の降る静かな一日。店でこつこつ仕事も悪くないです。

| | コメント (3)

雪降るかなあ・・・

 昨日のあささん、家を出た時はみぞれだったのに、途中から雪に変わって、今年初の雪中さんぽになりました。とても寒くて、ウィルのからだに舞い降りた雪も、溶けずにそのままのっていました。歩いているうちに雪があまりひどくなったので、いつもより短めにしてうちに戻ったら、程なくやんでしまいました。一番ひどい(いい、とも言う・笑)時にさんぽしていた模様。今夜は夜遅くから雪か雨が降り出し、明日も雪の予報。今聞いたラジオの天気予報では23区積雪5センチと言っていました。さて、どれほどのものか。雪、見たいな・・・。
 明日から三連休の方もいるかもしれませんね。あったかくして、お休みください。
Zzz
 

| | コメント (3)

久しぶりの健康診断結果

 先月最終日に、駆け込みで健康診断を受けた結果を聞いた。貧血だった。とりあえず、今回の区民健診はここ数年サボりすぎて、血液検査とレントゲンと心電図や体重測定なんかしかしておらず、貧血の原因がわからない。今になって、子宮がん検診や、大腸がん検診を受けなかったことが悔やまれた。考えてみるに、9年前に子宮筋腫の摘出手術を受けてからだいぶ時間が経っていて、また筋腫ができて大きくなっている可能性があるので、まずは婦人科に行って子宮がん健診と筋腫の様子を調べてもらうように言われた。で、婦人科に行った。手術して一度はいなくなった筋腫くん、また出現の上、すっかり成長していた。しかしまあこれで、貧血の主たる原因は突き止められた(そりゃ、消化器からの出血も併発している可能性もあるけれど、その可能性は高くはない)。2ヶ月くらいは鉄剤を飲んで、貧血を治すことに。この状態だと、またも前回手術の前のような悪さをしでかす予感がすると先生に言われ、経過観察となった。でも私も40代も半ば、もうすぐアガリですよね、と言ったら、「筋腫のある人は閉経が遅い傾向がありますので、経過に注意してください」とのこと。前回はかなり大きくなってしまい、出血のひどい日は特に外での仕事が困難になるので、手術したのだ。たしか2週間弱の入院だったけど、やっぱりできれば手術はもう避けたい。先生と相談しながら、なんとか薬で調整していければいいと思います。
 その他の項目は特に異常なし。ひっかかるんじゃないかと心配していた毎晩の晩酌の悪影響はでていなくて、ほっとした。日々の楽しみの一つなれど、お酒は適量を守りませう。
 ちなみにダンナは異常なし。ほっとしました。
 来年度はダンナも私も、受けられる検診は早め早めにすべてちゃんと受けよう、と思いを新たにしたのでした。

| | コメント (3)

立春過ぎたらおひなさま

 立春も過ぎた日曜の朝、おひなさまを出した。・・・っていったって、小さなお雛様二つ。3年前、友達との浅草見物の時に買ったおひなさまと、去年買った大内塗りのおひなさま
Photo
去年20年使ったソニーのブラウン管テレビが壊れて(リコール)、今時の地デジ対応薄型液晶に買いかえたので、今までより少しだけ広い場所に(笑)。奥のステレオの上の動物たちの置物とともに、春に向かっていつもより少しだけ賑やかな我が家です。

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

1 残り物のごま味噌煮定食
残り物のごま味噌煮定食(豚バラ肉・大根・里芋・こんにゃく。お行儀はあまりよろしくないけど、残りのどろっとした煮汁をご飯にかけて食べると何杯でもいけます!)、温泉卵、小松菜のおひたし、赤カブ漬け
2 イカセロリトマト丼定食
イカセロリトマト丼(バターで炒めて、塩コショウ&醤油で味付け)、豆腐とあおさの味噌汁
3 おでん定食
おでん、いくらのしょうゆ漬けちょっと、赤かぶ漬けときゅうりと塩昆布の即席漬け
4 鮭の味噌漬け定食
新潟加島屋のキングサーモンの味噌漬けの家庭用の切り落とし(普段は贈答用で家庭用には手が出ないけどこれは格安!限定数少ないし、たまにしか出ないけど)、おでんの残り、豆腐とわかめの味噌汁、青菜漬け
5 休日の和食ブランチ
前夜の残りの鮭味噌漬け、豆腐とわかめの味噌汁、たまごかけごはん、青菜漬けと梅干
6 かきとほうれん草のグラタン定食
かきとほうれんそうのグラタン、生野菜サラダ(キャベツ、トマト、きゅうり)、バタール

| | コメント (2)

かくれんぼ

Photo_3
見えてるよ、黒いお鼻とかわいいおてて。

| | コメント (4)

主役じゃないけど大事なもの

Photo  先週の土曜日のことだけれど、ようやっと正月にダンナの実家からもらった柚子をチップにして冷凍した。1ヶ月経ってしまったので、さすがに水分が少しとんでいて鮮度が落ちていたけれど、お汁やお漬物にちょこっと使う分には、まあ許される範囲。冬の間頂いたり買った柚子は、生で使ったら、あとは皮をチップ状にしてそのままタッパーに入れて冷凍しておくのが習慣です。
 ちょうどパセリも買ったものが残っていたので、これも太い軸だけさっと取り除いて、そのまま冷凍。凍ったものをバラバラに手で揉んだり、ちょっと刻んですぐに再冷凍しておくと便利。以前はスープの浮き実用に乾燥パセリを買って常備していたけれど、生のを冷凍しておいた方が香りがいいみたい。
それ以外にもうちの冷凍庫には刻んだ万能ねぎ、生から電子レンジで乾燥させたバジルは常備です。
 小さいけれど、便利で大事な貯蔵習慣です。
Photo_2 柚子の果汁を絞って、先日作った金柑ジャムとあわせて、熱湯を加え、柚子金柑茶にしました。あったまります~。

| | コメント (2)

節分会

 昨日行われた近所のお寺の節分会。今年も小一時間店を抜け出して見物に行った。僧兵行列は歴史絵巻を見ているようで、毎年見ているのにやっぱりワクワクする。
1 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9

去年は望遠レンズを付けていたので、アップが多くて迫力がある。去年のも見てください。

| | コメント (2)

節分は獣医さん

 今日は節分。節分と言えば、去年からうちは「獣医さんでワクチン」となった(詳しいいきさつはこちら)。これはうっかり忘れることもなくて、すごくいい。
Photo  朝一で獣医さんへ。11月のフィラリアの薬をもらいに来て以来の「ご無沙汰」は、うれしいこと。診察は9月の皮膚疾患以来。それから体調はすこぶる好調。待合室にて、緊張した面持ちで先生から呼ばれるのを待つウィル(笑)。

1

肛門に体温計刺されるウィル。耐えてる姿がちょっと笑える(ゴメン、ウィル)。体重14.9キロ。夏から1キロ半くらい増えている~!やばい、母とともに体重管理じゃ~。
Photo_2
ワクチン注射中。ウィルが黙って耐えてる(笑)。
Photo_3 ウィル、ただ耐える。
「・・・。」
Photo_4
肛門腺絞り中。肛門腺とともに、魂抜かれているみたい、目がいっちゃってるっていうか(笑)。おとなしくされるがままにしていました。先生が「出たねえ」と顔をしかめるほどたっぷり出ました。やっぱり2~3ヶ月に一度は絞ってもらった方がよさそう。
 人(犬)が変わったようにおとなしく先生に診てもらっていたウィルでした。お会計12,075円也。

お昼は近所の弁当屋で恵方巻を買って、今年の恵方の南南東向いて丸かぶりしました。人生初恵方巻、丸かぶり。福よ来い、邪気よ去れ!

| | コメント (2)

友達と日帰り温泉

 友達が「行こうよ!」と誘ってくれて、昨日は午後から田園都市線宮前平駅そばの日帰り温泉施設「湯けむりの庄」に行ってきました。誘ってくれた友人はここの常連さん。以前から「ここ、いいよ~!」と教わっておりました。ここのところエネルギーが枯渇しかかっている私を温泉パワーであたためてくれようとしたのか(笑)、本当にうれしいおさそいでした。
Photo 宮前平駅も、田園都市線も、日頃縁がなく、プチ遠出気分です。なじみの町もいいけれど、知らない町を行くのも面白い。湯けむりの庄は駅裏手の丘の上にあります。いかにも、丘を切り開いて開発した、という感じのまだ新しさを感じるマンションが続く町並みを眺めながら坂を上れば、目的地。
Photo_2 Photo_3
昨日はとてもいいお天気で、日差しがまぶしく、逆光の入り口写真はしっかりハレーション。落ち着いた和風の入り口が大人っぽくていい感じ。日曜日のラジオで温泉特集をしていたんだけど、その中で、温泉ビューティー研究家(色々な研究家がいるものだ~!)が近場のオススメ温泉を3つ紹介していて、一つ目が熱海「ホテル・ミクラス」、二つ目がつい先日私たちが行った箱根「天山湯治郷」、三つ目がここ宮前平温泉「湯けむりの庄」だったのでした。なんとタイムリーな。しかも、友達と行くことになって調べたら、「湯けむりの庄」はニフティの人気温泉で2010年度一位になったそうで、ますますタイムリーだったのでした。
 平日の午後だったけど、ニフティ温泉人気一位ということでつい先日TVで紹介されたりしたこともあるようで、結構混んでいました。でも、館内はとても清潔で、センスよくまとまっていて、女性に支持されるわけがそれだけでもわかる気がしました。この環境で、効能たっぷりの温泉と、温泉と並んでここの目玉の充実した岩盤浴を、どちらも合わせて2,000円(私たちはクーポンを提示したので1,800円でした。岩盤浴はせず、温泉だけなら1200円で楽しめます)で楽しめるのは、かなりのお得感!!
 二人で晴れた青空を仰ぎながら庭園風の気持ちのいい露天風呂を色々楽しんで、岩盤浴でた~っぷりの汗をかいて、施設内の料理屋さん(よくある日帰り温泉施設の「お休み処」「食堂」と侮るなかれ)でごはんを食べて、再び仕上げのひとっ風呂入って。ダンナも仕事も置いて、プチマダム気分を存分に味わった四十路も半ばの二人でした(笑)。
 午後から8時頃までたっぷりいたけれど、まだまだ体験しなかったお風呂、お昼寝に最適な休憩所、本当のマダムなら絶対試したであろうアロマトリートメントなど各種ボディケアプログラムなど(笑)、時間とお金に余裕があれば貪欲に楽しめる場所でした。
 温泉、身も心もあったまったよ。どうもありがとう。

| | コメント (0)

定食屋ぽんすけ

1 ホワイトシチュー定食
ホワイトシチュー(鶏モモ肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎ)、トマトときゅうりのサラダ、しらすごはん
2 豚たまひじき丼定食
豚たまひじき丼(豚挽き肉、戻したひじき、にんじんを炒めて甘辛くさっと煮詰めて、卵でとじる)、キャベツのゴマサラダ、大根とお揚げの味噌汁、自家製らっきょ
3 プチうな丼定食
前日の夕飯、疲れがピークで「こんな時こそ」ととっておきのうなぎをあたためたものの、体調不良で私は食べずに寝てしまい、ダンナだけ食べたので、翌日私の分のうなぎを半分こして食べました。出来合いのお惣菜(肉じゃが、ブロッコリーと海老ときくらげの炒め物)、トマトとパセリのサラダ、しじみのお味噌汁
4_2 チゲ鍋定食
チゲ鍋(豚バラ肉、豆腐、白菜、ニラ、長ネギ、しいたけ、ひらたけしめじ)、おみ漬け
5 ミートソーススパ定食
ミートソース、トマトとキャベツときゅうりのサラダ、わかめと溶き卵のスープ
6 ごま味噌煮定食
ごま味噌煮(豚バラ肉、大根、里芋、こんにゃく)、白菜のおかかサラダ

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »