« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 節分は獣医さん »

友達と日帰り温泉

 友達が「行こうよ!」と誘ってくれて、昨日は午後から田園都市線宮前平駅そばの日帰り温泉施設「湯けむりの庄」に行ってきました。誘ってくれた友人はここの常連さん。以前から「ここ、いいよ~!」と教わっておりました。ここのところエネルギーが枯渇しかかっている私を温泉パワーであたためてくれようとしたのか(笑)、本当にうれしいおさそいでした。
Photo 宮前平駅も、田園都市線も、日頃縁がなく、プチ遠出気分です。なじみの町もいいけれど、知らない町を行くのも面白い。湯けむりの庄は駅裏手の丘の上にあります。いかにも、丘を切り開いて開発した、という感じのまだ新しさを感じるマンションが続く町並みを眺めながら坂を上れば、目的地。
Photo_2 Photo_3
昨日はとてもいいお天気で、日差しがまぶしく、逆光の入り口写真はしっかりハレーション。落ち着いた和風の入り口が大人っぽくていい感じ。日曜日のラジオで温泉特集をしていたんだけど、その中で、温泉ビューティー研究家(色々な研究家がいるものだ~!)が近場のオススメ温泉を3つ紹介していて、一つ目が熱海「ホテル・ミクラス」、二つ目がつい先日私たちが行った箱根「天山湯治郷」、三つ目がここ宮前平温泉「湯けむりの庄」だったのでした。なんとタイムリーな。しかも、友達と行くことになって調べたら、「湯けむりの庄」はニフティの人気温泉で2010年度一位になったそうで、ますますタイムリーだったのでした。
 平日の午後だったけど、ニフティ温泉人気一位ということでつい先日TVで紹介されたりしたこともあるようで、結構混んでいました。でも、館内はとても清潔で、センスよくまとまっていて、女性に支持されるわけがそれだけでもわかる気がしました。この環境で、効能たっぷりの温泉と、温泉と並んでここの目玉の充実した岩盤浴を、どちらも合わせて2,000円(私たちはクーポンを提示したので1,800円でした。岩盤浴はせず、温泉だけなら1200円で楽しめます)で楽しめるのは、かなりのお得感!!
 二人で晴れた青空を仰ぎながら庭園風の気持ちのいい露天風呂を色々楽しんで、岩盤浴でた~っぷりの汗をかいて、施設内の料理屋さん(よくある日帰り温泉施設の「お休み処」「食堂」と侮るなかれ)でごはんを食べて、再び仕上げのひとっ風呂入って。ダンナも仕事も置いて、プチマダム気分を存分に味わった四十路も半ばの二人でした(笑)。
 午後から8時頃までたっぷりいたけれど、まだまだ体験しなかったお風呂、お昼寝に最適な休憩所、本当のマダムなら絶対試したであろうアロマトリートメントなど各種ボディケアプログラムなど(笑)、時間とお金に余裕があれば貪欲に楽しめる場所でした。
 温泉、身も心もあったまったよ。どうもありがとう。

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 節分は獣医さん »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。