« 雪積もる | トップページ | 真剣なんです »

今年のバレンタイン

Photo  バレンタインにダンナにチョコレートを用意しなくなっていったい何年経ったろうか?多分、私が会社勤めをしていた頃は、あげていたと思うのです。だいたい母がダンナにチョコレートを用意してくれるので、とりたててチョコが好き!ってわけでないダンナに重ねてあげるのも、と、そこらへん合理的な私なのです(苦笑)。今年は前日の日曜日、休みを取れたので、前から作りたいと思っていたチーズケーキを焼いてみました。去年から何度か焼いている好評のブラウニーにしようかとも思ったけど、チーズケーキが食べたくなった(自分本位・笑)。最近CMでもやっていたので、チョコ関係に限らずそれもあり、と思いついたのでした。
 レシピはクラフトのフィラデルフィア・クリームチーズに書いてあるとおり(リンクに貼ったのは、ちょっと前のチーズ250グラムの材料。現在は規格変更して、200グラムになってます。詳しくは箱をご参照あれ)。以前にはとこがうちに来た時に、おみやげに自分で焼いたのを持ってきてくれて、すごく美味しかったので「レシピ教えて!」と聞いたら、「クリームチーズの箱に書いてあるよ」って教えてくれたのだ。
 材料揃えて混ぜるだけ、後は焼くだけの簡単レシピです。
Photo_2
あっという間に準備完了。
Photo_3 180℃で40分、とあるけれど、30分くらいでオーブンをのぞいたら、すでにいい色に焼けていて、40分焼くと真っ黒になりそうで、かといって中が焼けてなかったら困るしと、結局34分くらいで下ろしました。それでも、見本よりかなり濃い目の焼き色になっちゃった。オーブンの中では膨らんで焼き型より1センチくらい盛り上がっていましたよ~。
 あら熱をとって、後は冷蔵庫で冷やして、バレンタインデー当日に食べました。
Photo_4 当日の月曜日は忙しかったので、お昼ご飯(この日は玉子雑煮でした~)の後のデザートにお茶も入れずに慌しく食しました(泣)。夕飯の後のデザートにもなりました。早めにオーブンから出したのが心配だったけど、ちゃんと焼けていたほっとした。濃厚だけどさっぱり、甘さもちょうどよく、しっとりどっしり、とってもおいしかったです。せっかくなので、父や母と隣のおじちゃん・おばちゃんにおすそ分け。「おいしかったよ~!」とメールをもらって、うれしいバレンタインでした。
 ダンナ?もちろん「うまい!」と喜んで食べてくれました。めでたし、めでたし。

|

« 雪積もる | トップページ | 真剣なんです »

ごはん」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメント、早すぎ(笑)?

おいしそうだねえ。チーズケーキ大好き!!!(!マーク3つつけるほど)
フィラデルフィアのクリームチーズの箱のレシピ、おいしいよね。
私も久しぶりに食べたくなりました~。

だんなさまにも配ったみんなんも喜んでもらえて何よりでした~。
私はだんなが叔母さんからもらったゴディバのチョコを、目論見通りせしめて大喜びのバレンタインデーでした(笑)

追伸:年季の入ったギンガムチェックの鍋つかみが写ってるね♪

投稿: kero | 2011年2月16日 (水) 16時35分

keroさん
私の中でもチーズケーキはショートケーキと双璧をなしています。
といっても、めったにケーキは食べないけどね。
フィラデルフィアのレシピ、作ったことがあったのね!
ほんとに簡単でおいしいね。
また作ろうと思います。
ゴディバのチョコレートはどうしたって美味しかったでしょうねえ!!
うちのダンナは母からROICE'の生チョコをもらっていました。
あれも美味しいんだよねえ。
多分半分は私の口に入るでしょう(笑)。
鍋つかみ、よく気がつきました(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2011年2月17日 (木) 10時33分

ウイルまま様は、素敵な奥様ですねscissors
 昔は、フィラデルフィアでチーズケーキやアーモンドチョコやメレンゲ菓子等など作りました。・・・懐かしい
今はもっぱら手抜きを心がけ、スチーマーで簡単料理や鍋の使いまわしですsweat02
でもチョコと豆好きの夫には必ず既製品でもプレしてますrock
 犬はキャロブ豆素材の歯磨きガムで終了です。早食い競争なら、世界にデビュウできるかも・・・
 男性は飲み屋のつまみ的や家庭料理好きらしいので、ウィルまま様の男の胃袋をつかむお料理も参考にしますsmile
 読書は凄いですね一日一冊は読まれているようで、・・・
私は、すぐに脳から消えていきます。
 で、とりあえず、無理せず楽しんでます。
暖かくなったら桜がすごいので、近くにお寄りの際はぜひ”?”も見にいらしてくださいcherryblossom
でもまだ梅の季節ですね。東京は自宅の梅が立派な方も多いので晴れるとよいですねdog

投稿: ルナまま | 2011年2月17日 (木) 12時34分

ルナままさん
ルナままさんこそ素敵ですよ。
ダンナさまにちゃんとお好みのものをプレゼントして。
私は自分本位ですから・・・。
お料理だっていつも自分本位ですよ(笑)。
ダンナに「何食べたい?」って聞いても、「何でもいい」といわれるのがオチなんで、進化しました(笑)。
献立は全部自分の食べたいもので、「ダンナが好きだから」ってことでメニューを考えることは皆無ですが、男の胃袋つかんでますかね?私のんべえだし、男っぽいのかも(笑)。
お菓子、子供の頃~ティーンエイジャーはばかの一つ覚えでクッキーやマドレーヌを良く作ったのですが、デコレーションケーキとか失敗する確率が高く、万一失敗した時立ち直れないのは絶対にトライしません(笑)。
料理はケーキみたく「化学変化」ちっくな要素が少なくて、たとえ失敗かな?って思っても後から何とかごまかせることが多いけれど、お菓子は立ち直れない(と、お菓子作り経験の少ない私が思い込んでいるだけかもしれませんが)ところがダメです。
お菓子も失敗のダメージの少なそうなものを選んで、あくまで簡単に、細々作る楽しみに最近目覚めました。
お菓子は自分で食べるっていうより(うちでお菓子とお茶という時間は日常なかなか実現しないし)、どうしても作ると人にあげたくなってしまい、少なくとも半分は別のお宅に行っていますね。
そういうところはお菓子作りって、ティーンエイジャーの頃の「好きな男の子にあげたい」みたいな気持ちが私にもちゃんと残ってるんですかねえ(・・・と書いて、読み直してププっと噴く自分・笑)。
春に是非、お伺いさせていただきます~!

投稿: ぽんすけ | 2011年2月17日 (木) 13時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« 雪積もる | トップページ | 真剣なんです »