« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 鉄のフライパンのリフレッシュ »

池のかえるの卵・月イチ・レンテンローズ

 昨日は雪も降って真冬の寒さだったけど、日曜日は啓蟄だったのだ。ここのところ忘れていて全然見に行っていなかったお寺の池、見に行ってみた。
1_42_4  
Photo_4
あった!もうヤマアカガエルもヒキガエルも卵産んでた。ひも状のがヒキガエルの、下の写真中央のかたまりがヤマアカガエルの。池の濁りも、だいぶきれいになった。よく見ると、もう孵って、ぎこちなく泳いだり、まだ泳げずにじっとしているおたまじゃくし(まだ形がおたまじゃくしらしくない)もいた。What a wonderful world!、見たかったなあ、残念。でも、また無事に池のカエルの成長が見れてうれしい。春の楽しみ。

ここ数日、ウィルの肛門腺のにおいがするので、昨日の夜、獣医さんに肛門腺を絞ってもらいに行った。節分の日にワクチン注射しがてら絞ってもらって、まだひと月なのに、前回同様たっぷり出た。ウィルは肛門腺が溜まりやすく、排便時に自然排出しにくいみたいだ。三太は16年間一度も絞ってもらったことなかった。溜まりすぎて破裂すると、粘膜が破れて痛いらしいので、ウィルはひと月に一度、っていうか「溜まってきたな」と思ったら絞ってもらいに行くことにした。獣医さんに月イチ顔見せ、安心だしね。体重14.96キロ。横ばい。肛門腺絞りは525円也。

レンテンローズがきれい。近所のハクモクレンも咲き始めた。
Photo_5

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 鉄のフライパンのリフレッシュ »

ウィル」カテゴリの記事

カエル」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

コメント

ルナ母は小学生の時に、父と山でモリアオガエルの泡のような卵に会いまいた。生命力感じる季節になってきましたねhappy01
モクレン好きです。花は潔く美しい!自然って凄いです。
 肛門腺は、ルナはたまりやすく呼吸困難になるまで自分で吸ってます。月に一回は獣医さんでドピュお願いしてます。
¥は忘れたけど、”マリーズペットクラブ”に入会して少し通院費も安くしています。株:ペットリレーションズ
          http://www.pet-pet.co.jp
          FAX;045-261-0790
          フリーダイヤル;0120-12-8909
  会費はもちろんありますが、雷で逃げて迷子になった紀州犬の
飼い主探しを公園でしている時に入会者の方からお話を聞いて、入りました。入会したら、ルナの写真名刺もプレゼントでいただきましたscissors

投稿: ルナまま | 2011年3月 9日 (水) 10時37分

ルナままさん
山好きなお父さんに連れられた山の思い出、一生の宝物!!
モリアオガエルの卵、去年近所の小学校にやってきて、見せてもらいました。

http://sachi-kuro-santa1990.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-7ade.html

http://sachi-kuro-santa1990.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-082c.html

ここの小学校にはとても充実した教材園があって、驚くべきことにほんとに一昔前まで(10年チョイ前くらい)実際にモリアオガエルが生をつないでいたのです!
ここ2年ほど、池の環境が荒れて(誰かが持ち込んだザリガニが増えすぎ)トンボもカエルもめっきり減ってしまったのですが、去年、池の水を全部抜いて、ザリガニを駆除したそうです。
またカエルとトンボの楽園になってくれるといいなと期待しています。
ルナままさんのように、自然の中で発見できたら、本当に感動するだろうな・・・憧れです!
肛門腺、ルナールくんも月イチなんですね。
三太が全然必要のない子だったので、全然頻度がわかりませんでしたが、昨日のよるさんの時に友達ビーグル2匹に会って、やはりだいたい月イチ、一匹はママが絞れるけど、もう一匹は固いので獣医さんなどで絞ってもらうと言っていました。
さっそくマリーズ調べたけど、うちのかかりつけ獣医さんは提携してないわ~(泣)。
三太はほとんど病気知らずでお金かからない子だったけど、ウィルは結構かかってます、たしかに。

投稿: ぽんすけ | 2011年3月 9日 (水) 12時35分

カエルの卵、今日の暖かさで少しはくつろいでいるかしらねえ?
でもね、明日はまた最低気温が1度とかなんとか・・・まだまだ安心できませんね。

肛門腺、病院だと525円とられるもんだから、散歩帰りに足を拭くときについでにクイっと尻尾をつかんでトイレットペーパーでキュウゥっと済ませます。フグの歯切りとともに「やるときはやる!」が身上の私(笑)ダンナはできません。頻度は2,3週間に一度くらいかな?たまってくるとうんちょのときにニオうからすぐわかります。

投稿: kero | 2011年3月 9日 (水) 14時21分

keroさん
ヤマアカガエルはまだ寒さのさなかの2月の上旬から卵を産むけど、ヒキガエルはもうちょっとあたたかくなってからだから、思うに私たちが旅行中の暖かかった頃に産んだかな?って思いました。
毎日ウィルとのレギュラーさんぽは9000歩弱ですが、お寺に立ち寄ると9000歩を確実に突破するので、ダイエットにもいい(笑)。
これからはマメに成長を見に行こう。
肛門腺、keroさんは自分で絞ってすごいね~!!
私はどうも加減がつかめないんだよね~。
てか、第一、溜まっている時ならきっと膨らんでいるだろうに、それすらもよくわからない・・・(一番最初に肛門腺絞ってもらった時に先生に教わったんだけどさ・・・)。
ま、いいかとお任せすることにしました。
ちなみに、おととい獣医さんに行った時、待合室で待ってた子はビーグルで、そのうちはほかにあと3匹飼ってる、と飼い主ご夫婦が教えてくれました。
ウィルよりちょいと小さいけど、結構大きめな子だったわ。
ビーグル、なんか最近多いわ~。
そうそう、歯磨きは早速するようにしました!!
夕食後まどろんでいる時にやってます(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2011年3月 9日 (水) 14時53分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 鉄のフライパンのリフレッシュ »