« 選挙戦のフシギ | トップページ | 定休日第二回目 »

笑うカエル・また買う日まで

先月か先々月、旅のおみやげにいただいた、かわいい陶器のカエル。
Photo_3
笠間あたりで買ってきてくれた、外国人の女流陶芸家さん(名前忘れちゃった~・泣)の作品。手のひらにちまっと乗る、かわいいサイズのカエルさん。笑う表情がかわいくて、手のひらにのせて眺めていると、思わずつられて笑顔になる、福を呼ぶカエルです。
 
 笠間には行ったことがないのですが、震災の被害が大きかったようですね。栃木の益子には、何度か訪ねています。一番最初は学生時代。この時は、友人と益子の民宿に泊まって窯元を訪ね、陶芸体験をしました。その時お世話になった作家さん(確か村上さんとおっしゃったと思うのですが)からいただいた湯のみをとても気に入っていたのですが、ずいぶん前に割ってしまいました。結婚してからも2~3度立ち寄り、あちこち器を見て歩き回りました。益子もやはり震災により、作品はもとより、登り窯の損傷など、やはり被害が大きかった模様。今回の地震では、我が家の愛用の器も少なからず割れてしまいました(特に小皿とカップ類と丼)が、余震活動がいまだ活発な現在、新しい器の補充は、どうしても慎重になってしまいます。地震で割れちゃった直後は、「こんなこともあるのだから、もうあるもので・・・」と、消極的になりましたが。毎日のごはん作りを後押しをしてくれる食器、お膳を楽しくしてくれる食器。身近な食器の力は大きい。落ち着いたら、また少しずつお気に入りを増やしたいと思います。

追記;記事を書いてから、益子の陶芸作家さんを調べたところ、私たちがお世話になった作家さんは、村上東市さんだったことがわかりました。苗字と作風から。お世話になった上に、すてきな湯のみをいただき、思い出多い素敵な旅になったので、旅から帰ってお礼状を書いたのですが、確かにそんなお名前だった気がします。

|

« 選挙戦のフシギ | トップページ | 定休日第二回目 »

お気に入り」カテゴリの記事

カエル」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

とっても癒されるカエルさん!!お宝ものですgood
学生時代、栃木出身の友人の家に、友逹と一緒に訪れ、益子焼の窯元にお父様がつれていってくださいました。女3人窯元拝見の旅でした。いろいろあって、今は疎遠になり、結婚したのかどうかもわかりません。一緒に行った友はもうたぶん二人位子供がいそう。学生結婚で卒業時にはお腹にベイビーがいたから・・・
 益子焼を思い出し、楽しかった思い出に包まれました。
又、行きたくなりました。焼き物は癒されますねhappy01
旅の自分のお土産はビビットきた物にしていますdognote

投稿: ルナまま | 2011年4月20日 (水) 10時43分

ルナままさん
かわいいカエルがまたひとつ。テレビの横に鎮座中です。
ルナままさんも、益子に思い出があるのですね!!
窯元訪ねる旅、今また行くと、違う見方ができそうですよね。
最初に訪ねた頃と、近年では、町並みが全然変わっていました。
そう何度も訪ねているわけではないのですが、行く度にお宝発掘を試みていますが、そういう時って意外にこれというものが見付からないんですよね・・・。
あれだけ器があっても、これ私のイメージぴったり!ってのを見つけるのは結構まれ。
で、結局眺めるだけで買ってないのです。
それでも、見る目を養うってことで収穫(笑)。
期待しない時の方が、いい出会いがあったりしますね。
例年だと、GW頃には陶器市をやっていたと思うのですが、今年はどうなるのでしょう。
旅のみやげ選び、買っても買わなくても、本当に楽しいですよね!!

投稿: ぽんすけ | 2011年4月20日 (水) 11時02分

また一匹増えましたね~。ぽってりまるくてカワイイ。
そういえば、うちには最近新入りが来なくなりました。。

益子焼、いちばん最初は幼稚園の修学(園?)旅行で絵つけをした湯飲みがまだ実家にあるんですよ。そして、春と秋の連休恒例陶器市に4年前のGWに10年ぶりくらいに旦那と義姉と行きました。すごい規模だったのでびっくりしつつ、いつも都内で買う作家さん(寺田昭洋)の大皿だけ買いました。
今年は会期短縮で実行だそうです。「災害復興がんばろう」は自らも被災地の益子を励ますためなんですね。 2011年4月29日(金・祝)から5月5日(木・祝)テーマは「ビールを飲む器」だそうです。ついぽんすけさんを思い出しましたよ!?

笠間の被害は聞いていましたが、益子もなのですね。恒例のイベントをすることで活気づいてくれたらいいなと思います。

なくても困らないけど、あって豊かになる食器類。これから先、おめがねに適うのが見つかるといいですねえ。

投稿: kero | 2011年4月20日 (水) 14時25分

keroさん
keroさんは幼稚園の頃が最初の縁なんだね(笑)。
そういえば、お姉さまとダンナ様とおでかけになったことを思い出しました。
今年も陶器市、あるのですね!!
ほっとしました~。よかったよかった。
毎年必ずニュース映像で出るので、風物詩のような感じですよね。
ビールを飲む器、ムムム(笑)。
焼締めのビールグラス、父と母にプレゼントしたことがあるのですが、すごい泡がたつんですよね。
表面の細かい穴のせいなんだろうか?
地震で壊れても、代わるものがあるのでさして困ることはないんだけれど、道具って何でもお気に入りにこしたことはないよね。
またぼちぼち、探します~。

投稿: ぽんすけ | 2011年4月21日 (木) 10時29分

この記事へのコメントは終了しました。

« 選挙戦のフシギ | トップページ | 定休日第二回目 »