« キャンドルナイト | トップページ | 払沢の滝 »

涼を求めて

 昨日は店のお休み。とは言え、朝行かなければならない仕事が一件。しかしそれが終われば・・・ということで、夏至で今年最高の気温を記録した昨日、仕事を終わらせた後、水辺の涼を求めて、ウィルを連れて出かけてきました。最初の行き先は、檜原村・払沢の滝。
Photo  到着したのが、お昼過ぎだったので、払沢の滝の入り口にある「四季の里」にてまず腹ごしらえ。木をふんだんに使ったあたかみのある田舎家風の作り。村の人らしい素朴なもてなしとメニュー、田舎に帰ったみたいです。
Photo_2 周りは緑一色。ここのテラス席は犬連れOK。広々していて、リードをつなげるフックもあって、わんこ連れ大歓迎でした。ちなみに道路をはさんで建っているログハウス風の食堂「いっぷく亭・遊」も、テラスのみワンコOKです。
 頭上の桜の木には熟して深い紫色になった小さなさくらんぼがぎっしり。風が吹くと、ぽろりと落ちてくるのですが、何しろすごい紫の色素でした~。汚れちゃ困る服は着てないけど(笑)。
Photo_3 頼んだのは地物野菜や素材をたっぷり使ったひるげの定食。昨日の献立は、肉じゃが、かき揚げ、わらびのおひたし、冷奴、ふきごはん、油揚げと小松菜の味噌汁、大根の浅漬け。どれも一品ずつたっぷり、とっても家庭的でほっとする味です。ふきのごはん、初めて食べたけれど、すごくおいしかった。これで900円。満腹で、大きなかき揚げ、半分残してしまった。緑あふれるウッドデッキで食べる素朴なごはん、大満足!
Photo_4 Photo_5

おなかも気持ちも満ちて、いよいよ滝へと向かいます。続きは明日。

|

« キャンドルナイト | トップページ | 払沢の滝 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

お店の定休日、定着してきた感がありますねえ。
ウィルくんの車酔いもなくなりつつあって、気軽にお出かけできるようになってよかったね!!

ご主人さまのうつっている写真で、お膳にのったお皿のサイズがどれも大きいことに気がつきました。素朴ながら滋味あふれる日本食の典型にみえます。ビバ、日本食♪

投稿: kero | 2011年6月24日 (金) 10時48分

keroさん
ビバ、日本食!(笑)。
ほんと、肉じゃがだけでも、量がしっかりだったよ~。
私、出されたものは完食したい方だけれど、さすがに分厚くて大きなかき揚げは半分でいいやって(笑)。
満足、満足!
泊まり出張シーズンに入ると、水曜日は通常どうしてもかかってしまう(来週はダンナ、再来週は私も泊まりじゃ~)し、朝からまる一日フリーってのは何回かに一度って感じだけれど、店を閉めて、留守電セットするって、すごく違うのよね・・・。
keroさん、私が「休めない」って悩んだり、愚痴ったりした時、「何か方法があるはずよ!」って言ってくれたこと、覚えてる?
最初は「ムリ」って思ったけれど、気持ちは持ち続けていたの。
そしたら、えいやって実現した!
諦めないこと、「こうなりたい」という気持ちを持ち続けること、って大事だなあと思ってます。
あ、でも執着せず「諦める」ことで自由になることもたくさんあるって、これも事実。
定休日を作ったら、アクティブになりました。
見違えるようだよね(笑)。
ウィルが私たちの期待にこたえて、毎回少しずつ車に慣れてきてくれてるの。
うれしいです。
この調子なら、いつかグッディと一緒にどこかに遠出のおでかけもできるかもよ!

投稿: ぽんすけ | 2011年6月24日 (金) 13時01分

いいですねnote
檜原村は、ルナ家の行ってみたいところNO1ですdog
私の体調により、行けても私はミュウとお車お昼寝かもしれないけれど・・・
 いいところですね。
無理せず慎重に毎日生きてますnote
隣の接骨医院?カイロ?エステ?・・行ければ癒してもらおうかな、
そして、ビーグル富士オフ会や檜原村や帰省でもじょじょに行ってみたいものですconfident

投稿: ルナまま | 2011年6月24日 (金) 14時13分

ルナままさん
行きたいと切望していても行けない事情があること、そういうこと、そういう方もたくさんおられますよね。
でかけることがままならなくても、楽しめること、学べること、人生を充実させられること、ルナままさんはきっとよくご存知だと思います。
それでも、たまにはでかけたい気持ち、発散したい気持ち、そういう気持ち、私も味わったし、分かっているつもり・・・。
私も悩みや葛藤、つまづきが多い方でしたので。
ゆっくり無理せず、今はまずからだをいたわってください。
檜原村は車なら近かったですよ。
滝までも小さな子供でもゆっくり歩いて15分ほどだと思います。
上り坂も緩やかで、急なところはありません。
体調がいい時、パパさんに連れて行ってもらってね。
きっとルナままさん、大丈夫だと思うよ!
オフ会、ルナ家の皆様にはビーグル仲間がたくさん居て、とても素敵ですね!!

投稿: ぽんすけ | 2011年6月24日 (金) 15時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« キャンドルナイト | トップページ | 払沢の滝 »