« 菅平牧場 | トップページ | 楽しい時間はあっという間 »

ダボスの丘

菅平牧場から戻り、コテージから徒歩ですぐのダボスの丘にさんぽ。
Photo
日の高いうちは心配ないけれど、早朝や日没の頃はクマに出会うこともあるらしい。コテージにも熊除けの鈴が置いてあって、朝一番のさんぽと日が傾いてからのさんぽの時はチリンチリンと鳴らしながら歩いた。
1_2
2 3
360度のパノラマ、広大な自然芝が広がる。あっちを向いてもゲレンデ、こっちもゲレンデで、冬はスキー天国。広い広い草原を、トレーニング中の若者が走っている!!
Photo_3 ダボスの丘に立つシュナイダー記念碑。日本にスキーを広めたシュナイダーがここをスイスのダボスのようだ、と言ったことから、ここらへんを日本ダボスというようになったそうです。
Photo_4
記念碑のシュナイダーさんが見ている景色。下の方にもたくさんのグラウンドが見えて、大勢の若者が汗を流していました。
Photo_6 いい眺めだなあとウィルが思ったかどうかはわからないが、しばらく呆然としておりました(笑)。
Photo_7 ウーちゃん、涼しくて気持ちいいね。
Photo_9 Photo_10
Photo_11 Photo_12
Photo_13
♪丘を~越えて~ゆこ~よ♪思わず藤山一郎の歌をくちずさんでしまう(笑)。隣を走る若者よ、知っているかい?この歌を。
Photo_14
今日の根子岳&四阿山。てっぺんは雲の中だ。
Photo_15
横を向けば雲が同レベル。雲の横を歩く!
Photo_16 いいさんぽコースだったね!草むらの上に一日寝転がって雲を追うのもいいね。

|

« 菅平牧場 | トップページ | 楽しい時間はあっという間 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ダボス、調べちゃった。友達んちの方面にちょっと近そう。
故郷を思ってつけた名前なのね。

ぽんすけさんの旅のキロクをみると、うちももう少し車で出掛ける旅を考えてもいいなあと思うわ。車を持たなくても借りればいいのに、私もペーパー免許歴25年・・・もうちょっと忘れないで感覚キープできてたらなあ・・と残念です。えーん。

投稿: kero | 2011年8月 2日 (火) 13時41分

keroさん
スキーのおじさん、遠い異国に来て、故郷に重ねていたのね。
冬の雪質は最高らしいよ。
バッグに入れて電車に乗せられる小型犬なら必要ないかもしれないけど、特に中型犬以上との犬との暮らしには、やっぱり車が欲しいよね。
私もkeroさんと一緒で、四半世紀、ペーパードライバー。
ダンナを頼らないといけないのはやっぱり不自由だなあと思うことはしばしばです。
いつか自分も運転ができたらいいなあとは思うけれど、多分無理だろうな。
自分が運転しているところを考えただけでも動悸がする(苦笑)。
だから、もしダンナが何かの理由で運転できなくなったら、こういうカタチの旅行はすっぱり諦めると思う。
keroさんの性格や器用さを考えると、私と違って車の運転のセンス、きっとあると思うので、がんばってみるのもいいかもしれないよ、マジで。
私たちにもう少し自由があれば、keroさんやグッディやダーリンも一緒に車ででかけて遊びたいと、本当にいつも思っているのよ。
ウィルも車酔いが軽くなって、もう皆にそんなに迷惑かけることもないと思うので。
いつか絶対実現したいね。

投稿: ぽんすけ | 2011年8月 2日 (火) 17時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 菅平牧場 | トップページ | 楽しい時間はあっという間 »