« もう少しだけ | トップページ | 鷺草、咲いた »

運がいいのか悪いのか

 8月もあとわずか。すっかり後姿になってしまった去り行く夏を惜しんで、昨日の休日、山中湖のドッグリゾート・Woof(ワフ)に出掛けてきました。話はおととしにさかのぼりますが、ウィルのさんぽ仲間のママさんからウィルの体型にちょうどいいライフジャケットをいただいて(先代わんこのために買ったんだけれど、未使用のまま、お別れになってしまったとこのことで)、かねがねこれを着せて泳がせてみたい!と望んでいたのですが、なかなかチャンスがつかめず。定休日が確保できるようになって初めての夏ももうすぐ終わり。ようやく、ここのプールでトライしてみよう!というのが第一目標、だったのですが・・・(苦笑)。
 
 薄曇りの山中湖畔、22℃。お日様が出ないと、半袖では涼しいくらい。ドライブ中は時折晴れて、雪のない富士山のてっぺんがはっきりと見えました。快適なドライブコースでウィルも酔うこともなく、順調に10時、ワフ到着。夏休み中は連日大混雑だったろうけれど、昨日は混んでおらず、特にドッグランにはあまりワンコの姿はありませんでした。まずはドッグランで、ひと遊び。・・・が、その時、聞こえてきてしまったんです、まるで予想していなかった音が!!自衛隊富士演習場の砲弾の轟音!!これは、まったく想定外、計算外でした。後でフロントのお姉さんに聞いたら、月に1、2度、こういう日があるそうで、事前にはわからないとのこと。なんとまた運の悪い(苦笑)。ウィル、もうそれからダメ。ビビリまくりで、遊ぶどころじゃなくなってしまいました。そのうち雨も降り出し、体育館のような室内ランに駆け込みました。数頭のわんちゃんがいて、普段のウィルならハイパーに興奮して、しつこく追い掛け回すのですが、一応走り回るものの、心ここにあらずという感じで、ほかのわんこともほとんど絡まず。いつもしつこ過ぎて、見ているこっちはかなりハラハラするので、私たちはラクでしたけれど(苦笑)。室内ドッグランでも、砲弾の音はかなり響くのですが、ほかのわんこはほとんど気にしておらず、うちの子のビビリが際立っておりました・・・。
 カフェでお昼を食べながら、午後に入ろうかと思っていたプール、どうしようか、悩みました。今日のウィルは砲弾の音に怯えて完全なるビビリモード。食事している私たちの足元でおとなしくまどろむウィルを見ながら(幸いにもメインの建物の中だけは、外の轟音もほとんど聞こえなかった)、「ドンドン鳴り響く砲弾の音に加えて、初めて足の届かない水中に招き入れて、水に入ることが嫌いになっちゃったらかわいそうだよね・・・」ということで、結局プール初挑戦は幻となりました(泣笑)。プールは水遊びが大好きなレトリーバーがほぼ占拠していて(ランではなく、プール目的に来ている大型犬がたくさんいました)、小さい犬はちょっと入りずらい感じでした。まして、初めてのトライは気が引けるムードだったので、まあ仕方ないか。とまあ、気の弱い犬と飼い主でした(笑)。
 お昼の後、天気も回復していたのでランに出て、ひと遊び(砲弾にビビリながら)。着いてすぐのランとお昼過ぎのランで、黒柴ちゃんと、犬種がわかんないんだけれど8ヶ月なのにウィルの2~3倍ありそうな大きなモフモフわんちゃんと、わずかな時間でしたが、全速力おっかけっこができたことは、私たちが見ていてこの日の救いでした。
 そんなこんなで、「早いけれど・・・」と言いながら、1時半頃にはワフを出ました。ビビってて、これ以上ここで滞在を引き延ばすのはちょっとかわいそうなので(苦笑)。「早く帰って、うちで昼寝してのんびりしよう」と、寄り道せずに(談合坂SAのドッグランで休んで、買い物だけした)4時に帰宅。うちでおやつ食べたり、昼寝して(ウィル疲れ切ってて爆睡)、「やっぱこれだね~」と言いながら、家でゴロゴロを満喫した二人と一匹でした(笑)。
 しか~し!ゴロゴロしながら家で聴いていたラジオの交通情報にびっくり。なんと私たちが通った後の中央高速で車8台が関係する事故が起こり、大渋滞とのこと。大月から高井戸まで4時間(順調なら1時間ちょい程度?)!!事故でも大渋滞でも巻き込まれていたら・・・と思うと、いやあ、見切りつけてさっさと帰ってきてよかったよ~。ウィル、でかした(笑)。「ツキイチorニ」の不運と幸運(事故に巻き込まれた方のご無事を祈ります・・・)をたっぷり味わった1日となりました。
Photo
広いランが何面かあります。
Photo_2
砲弾の音がまだ聞こえず、元気に走っていた時。
Photo_3 砲弾が聞こえた後の、ビビッているウィル。私たちの近くに居座り、じっと気配を察している。
Photo_4
2 31 3 Photo_5 Photo_6
ドッグリゾートWoofですが、トップシーズンということもあって、高い。その割に、フロント周辺の目立つところ以外は、掃除を筆頭として、細かいこと言えばちょっとしたハードについても、あれこれメンテナンスが行き届いていなくて(特に室内ランはあっちこっちに毛がふわふわ舞っててひどかった)、少しがっかり(以前複数の友人から聞いた評判は良かったので、こんなじゃなくてよかった時期もあったんでしょうけれど)。ランは広くて緑いっぱいで、晴れてれば富士山も間近だろうからとても気持ちがいいけれど、ランだけなら、ここでなくて、無料の代々木ドックランで充分(笑)。入場料だけでも結構な出費で、メインダイニングはたいした料理じゃなさそうなのに高いから、手軽なカフェで(メニューの選びようがないんだけれど)、サンドイッチとコーヒーのランチにしたけれど、これまたまずいのでした(冷蔵庫から出してきたばかりの、予め具をはさんどいた作り置きと思しく、具の水分がパンにしみてしまっている上に冷蔵庫で冷えすぎてボソボソのパン。パンが泣いてる)。私たち、滅多に食べ物に文句つけないんですけれどねえ、「出している人、食べてみなさい」と言いたくなりました。ここの施設を利用する価値として、一番はプールかなあ(入場料とは別料金。本格的屋内プールと屋外に小型犬用の浅いプールがある)と思うけれど、屋内プールは大型犬天国だったから、私たちのように水初心者の気弱な中型犬&飼い主だと厳しいか(笑)。良かったのは売店でした。おやつやおもちゃがたくさんあったし、楽しかったな。大人二人と犬一匹の入場料、おみやげちょっと買って、カフェで不本意なごはん食べて、〆て7,320円(施設内で使ったお金は最後にまとめて清算する仕組み)。がっつりお金使わせようという施設はやはり苦手だ。てことで、我が家の好みじゃないことがはっきりしたので、多分もう利用しないだろうな。それでも、広い敷地内すべてが犬とその飼い主のためという愛犬家には非常に貴重な総合リゾート(味はさておき、テーブルとテーブルの間のスペースをたっぷりとっていて、お隣が大型犬を複数頭連れていてもゆったりできる明るいカフェスペースの居心地などは、とても良かった)、本格的な犬専用プールや、ロケーション抜群・広々高原のランを楽しみに訪れる方はこれからも多いと思うので、是非ともがんばって価格に見合うメンテと食事などの改善をしていただきたいと思います。今後に期待します。まあ、いい経験というか勉強をしました。なんだかんだ、それなりに楽しかったしね。雷や花火、破裂音に弱いワンコたち、富士五湖地方は、演習場に注意です。

|

« もう少しだけ | トップページ | 鷺草、咲いた »

おでかけ」カテゴリの記事

ウィル」カテゴリの記事

コメント

自衛隊の演習がなければ!残念だったねえ、ウィルくん。千載一遇(?)泳ぐチャンスをなくしちゃったねえ・・・。
いいハードがあるんだから、なんとしてもソフト(食べ物も含めて)がんばってほしいなあ・・・。かえすがえすも残念・・・。
私もこれ読んだあとだから、もう、絶対行かない(笑)!
海なら、つばさドッグランで様子みてみたら?ロングリードがあれば大丈夫だし、無理に入らなくてもいいんだしね。なにより、なんにもないから人間も気持ちいいよ(笑)

投稿: kero | 2011年8月25日 (木) 17時42分

keroさん
真夏ってさ、熱い砂浜や海岸、川原は肉球デンジャラスでやっぱりプールかなあって行ったんだけど、残念(笑)。
つばさドッグランの方が断然好みだ(笑)。
でも、やっぱり真夏は過酷だね。
しかし、砲弾はまったく予測してなかった~!!
夏のメインイベントの泊まりじゃなくてよかったよ(笑)。
HP見たお客さんは皆相当期待して行くと思うので、その期待にこたえて、ソフト面、もうちょっとがんばって欲しいです。
がんばってくれているのが見えたら、また行くかも。
ほんとです。

投稿: ぽんすけ | 2011年8月25日 (木) 18時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« もう少しだけ | トップページ | 鷺草、咲いた »