« 赤福「伊勢だより」でカエルに出会う | トップページ | 熱しやすくさめやすい »

幸運の女神は突然に

ウィルが一番大好きなわんこ友達、かえでちゃんのおうちのお庭で、思い切り遊びました!!昨日は仕事休みで、台風も近づいているから我が家でおこもり休養、いつもより早い夕方のさんぽで会ってすぐ、突然のお誘いだったので、おさんぽバッグにいつも入れている小さい時代遅れのコンデジしか持ってなくて、ロクな写真がとれなかったのが残念。お手入れの行き届いたふかふかの芝生の広いお庭はプライベートドッグラン。かえでちゃんて、ほんと、深窓のお嬢様。
1_2
2 3 4 5 6
写っている芝生は一部だし、建物の奥にはお屋敷の森もあって、緑がいっぱいです。
だから・・・蚊が多い(笑)。無防備でいたので、ものすごい刺されました。足首周りだけで、10箇所以上。 楽しそうにじゃれあう二匹を眺めているのは、痒くてもとても幸せでした(笑)。かえでちゃんのママはウィルの足の速さ、低い姿勢でのダッシュにびっくりしていました。
ウィル、とっても楽しかったね。ママもお前のオマケでお屋敷に入れて(笑)、めったにできない経験しちゃったよ!!

蛇足;
この後そんな興奮&幸運があるとは知らず、まったりしていた日中。パパは夕方、いよいよ半月後に迫ってきた町内の祭りの打ち合わせ。これから頻繁に打ち合わせ~。
Photo_3
久しぶりに精油の香りを漂わせてみた。フェアトレードで買った素焼きの子ブタ(と言ったって500円でよかったんだろうか?)は、アロマストーン(ディフューザー)。昨日はグレープフルーツと、ローズマリーをブレンドしました。昔は精油にずいぶん力をもらったな・・・。
Photo_4

|

« 赤福「伊勢だより」でカエルに出会う | トップページ | 熱しやすくさめやすい »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

いいなあ!ふっかふかのプライベート芝生!
昨日は、夜の散歩途中でパラパラと大粒の雨が落ちてきて、帰りたがらないグッディを走らせて帰った(雨粒が大きくなったから、後半は自発的におうちめがけてまっしぐらに走ってた気がする・・・)から、なおいっそううらやましい(笑)

犬を通じてのおつきあいで悲しいこともあれば、こんなに楽しいこともあるのね。神様は気まぐれね。セ・ラ・ヴィってとこかしら(笑)

グッディにもなかよし黒ラブ兄ちゃんがいてね。明日の記事に久々に登場する予定です♪♪

それにしても、台風、予報がおおげさだったのかな??9月は野分(台風)とお祭りだよねえ。あ、整いました!どちらも、迫ってくると浮き足立ちます(笑)

投稿: kero | 2011年9月 1日 (木) 17時14分

keroさん
座布団2枚!!(笑)
私も昨日のよるさんの帰り道、降り始めたと思ったら、すぐにすごい降りになって、雨宿りしました(笑)。
三太の時は、三太も私もひとみしり(犬みしり)だったけれど、犬にも人にもなつこいウィルが来てから(私の人見知りは、すでに三太の晩年から変わってきたけれど・笑)さんぽで知ってる人知らない人と、ちょっとした他愛もない挨拶や会話が楽しめるようになりました。
お休みが一般人と違うので連れ立ってどこかに行くとかはないけれど、私にとってはあまりディープでない、こうした偶然のささやかな日々の交流が合っていて、すごくいい塩梅です。
台風のこと、野分っていうんだね。
すごく素敵。
台風はイヤだけれど、そういう言葉を使うと、気分も違うわ(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2011年9月 2日 (金) 09時39分

犬、人間、植物など、とてもうらやましい素敵な隠れ家というか避難所がお仲間にいらして、素晴らしいですねclub
 家の中には作りづらいですが、”ままの部屋”作りたくなりましたnote
かえるさんは、飛び上がるし潜水できるし昼夜逆転型っぽいしちょっとうらやましい生き物です。でも、虫さんをいただくのは・・・
夜散では、蝉は生きていれば木の幹にしがみつかせ、踏まれないようにしています。蛙も道の端に行かせるように足踏みしたりしています。
 生き物の世界に人間の足による圧死は・・・と思うのです。

投稿: ルナまま | 2011年9月 2日 (金) 14時14分

ルナままさん
えへへ、こんな素敵なお庭、避難所とか隠れ家にしたいけれど、行きたくてもお招きがないと(笑)。
期待しないからこそ、偶然の幸運がこんなにうれしいだろうから、いいとします(笑)。
「ままの部屋」いいですね!!
そうねえ、うちの中は我が家も絶対無理なんで、外に求めるしかないなあ。
しかも、ウィル連れだと・・・うむむ~。
あ、そうだ!!コーヒー屋さんだ!!
そうやって、ちょっとした隙間時間をほっと一息ついて過ごせる身近な逃避場所を確保することって、いいですね!!
物理的な避難所じゃなくて、精神的避難所なら、結構あるかな。
・・・てか、ウィルそのものがそうか(笑)。
今度、避難しましょうね!!(笑)

私は弱っているセミ捕まえるのが苦手で(つかんだ途端じじじじ~って振動されるのがコワイ)、踏まれませんように・・・と思いつつ。
カエルもセミも、哀れな姿で轢死しているのは、切ないですね。
こんな都会でも、身近な自然や生き物の気配をちゃんと感じられるようになったのは、三太とさんぽをしていたからだと思います。
犬との徒歩スピードは本当にすばらしいですよね!!

台風が連れて来た熱帯の空気が辛いですね。
こういう暑さはからだにこたえます。
台風一過で秋の空気が入ってくるといいですよね。

投稿: ぽんすけ | 2011年9月 2日 (金) 15時19分

この記事へのコメントは終了しました。

« 赤福「伊勢だより」でカエルに出会う | トップページ | 熱しやすくさめやすい »