鷺草、咲いた

Photo_3 先週、親戚に挨拶に行った時、「おみやげに」と持たせてくれた鷺草の鉢。もらった時は全部蕾だったのだけれど、花が咲きました。
 その名の通り、白鷺が羽を広げたような。
Photo_4 鷺が群れ飛んでいるようです。
Photo_5
手前の紫色の花のギボウシも、この親戚のおじさんおばさんがくれたもの。もう10年くらい経つかな。
Photo_6 ゴーヤーもまめに栄養をあげていたら、依然葉っぱは小さいものの、蔓はグングン伸びて、葉っぱの密度が混んできました。日よけとして、少し貢献してくれている気がしてきました。日々大きくなる実の成長も楽しい。

外は今、ものすごい雷雨です。怖いくらい。ウーちゃん、おとといの砲弾に続いて、雷にビビッてます。続く災難。トホホ。

| | コメント (0)

我が家の暑さ&省エネ対策

Photo_3
グリーンカーテン。ゴーヤ用の肥料(これが結構くさいんだよ~・笑)を投入するも、やはり葉の小ささは解消されず。最近は土が変化してきて、保水力も乏しくなってきた(ジョーロで水をあげると、あっという間に鉢の底から水が出るように。以前はなかなか出てこなかったのに)。難しいなあ・・・。目には涼しいけれど(ジャロジー窓の内側は台所。台所仕事しながら緑が目に入るのはうれしい)、日よけにはなってない。
Photo_2 上の写真の奥に写ってるけれど、ゴーヤの鉢を置いてあるベランダへ出るためのドアに、簡単網戸を設置(木枠にマジックテープを貼って網戸を張るだけ)。日中は家の中に熱がこもらないように、家中の窓を開け放って出かけるのだが、ここのドアは網戸がついてないので、開け放しができなかったけれど、これで虫の侵入を防いで(完全じゃないんだけれど)、風が吹き抜ける。値段相応(1400円弱だった)で、出入りや構造に不便はあるけれど、頻繁に出入りするドアではないので、全然可。
 ドアの外には、軒からベランダの手すりにかけてすだれもたらしてあるので、遮熱の効果もあがっている。

 東側の広い窓は、常時窓を開けて風を通しているんだけれど、開いていない方のガラスに、省エネカーテン(裏にアルミが貼ってあって、遮熱・遮光効果あり)を吊るしてます。これも、カーテンレールにS字フックで吊るすだけの簡単設置。晴れた日は強烈な日差しが部屋に差し込んでくるので、やるとやらないでは大きな違いがあると思う。

ウィルには保冷材入りのてぬぐいが大活躍。常にしてます。せっかく買ったひんやりアルミシートはお気に召さず、ウィルが乗ってくれなければただ邪魔だけなので、とうとうお蔵入り。

22年目突入のおんぼろエアコン、シーズン前に買い替えようと思っていたけれど、日中は店にいることもあって、家ではエアコンをほぼ使用していないので、結局いまだにそのまんま。今まで、例えばシャワーを浴びた後など、冷房の効いていない部屋に出て、また汗ばむのは嫌だなあと思ったけれど、夏は暑くて汗をかくのが当たり前と自然に思うようになった。朝から暑い日も、シャワーを浴びてスイカを食べれば汗がひく。スイカのカラダを冷やす威力を改めて実感してます。
 「ほどほど不便の中の、できるだけ快適」を目指す暮らしは、「相応のガマン」と「結構な楽しみ&発見の喜び」が同居してます。

簡単網戸や省エネカーテンは、生協のカタログで買いました。どれもお手ごろ値段、簡単設置というところが、いいです。

お部屋の扉に簡単網戸網戸 どこでもアミー戸 【代引不可】 [01] お部屋の扉に簡単網戸網戸 どこでもアミー戸 【代引不可】 [01]

販売元:本家屋
楽天市場で詳細を確認する

取り付け簡単!夏涼しく、冬暖かい遮光・断熱カーテン遮光・断熱 エネオフカーテン 節電対策 取り付け簡単!夏涼しく、冬暖かい遮光・断熱カーテン遮光・断熱 エネオフカーテン 節電対策

販売元:TOOL FOR U楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

それにしても、ここ数日の暑さはエアコンなしではきついというのが正直なところ。体調と相談しながら、無理は禁物と思う。夜も暑さで熟睡出来ず、寝不足だったけれど、昨夜はウィルと一緒に首に保冷材を巻いて寝たら、久しぶりに熟睡に近い眠りだった気がする。おかげで、今朝は40分寝坊しました・・・。

明日から妹一家が関西からやってきます。それに乗じて、明日から水曜日まで店も夏季休業、ブログも夏季休業とします。待ちに待ったお盆休み中の方も多いのではないでしょうか。熱中症には充分お気をつけ(ガマンしすぎはダメです!!)、どうぞ楽しいお盆休みをお過ごし下さい。

| | コメント (0)

菅平のおみやげ

Photoペンションのイングリッシュガーデンを見ながら、奥さんと植物の話をしていたら、「東京で育つかわかりませんが、お持ちになりますか。うまくいかなくても気にしないで」と株分けした苗をくださったのです。
Photo_2
左が「ルリダマアザミ」、右が「カンパニュラ・ウェディングベル」です。カンパニュラ・ウェディングベルは倉本聰のドラマ「風のガーデン」で覚えた花でした。カンパニュラはいわゆるホタルブクロのことで、白い可憐な花をつけます。ルリダマアザミはその名の通り、シルバーがかったうすい瑠璃色のぽんぽん(花)が涼しげな草。菅平やドラマの舞台の北海道の気候に向く植物だけに、高温多湿(もはや亜熱帯・・・)の東京で生きていけるか、不安ですが。花が咲くよう、がんばってくれるといいな。今回の休暇ではおみやげを買いませんでしたが、思いがけず何より素敵なおみやげになりました。大事にします。

| | コメント (2)

ゴーヤー収穫

葉っぱを繁らせたくて、最初は大きくならないうちに摘んでしまったゴーヤーでしたが、その後生ったゴーヤーがだいぶ大きくなったので、月曜日の朝、収穫しました。
Photo_9
手のひらより大きくなりました。
Photo_12 「カーテンゴーヤー」と「にがにがくん」のポット苗を買ったうち、にがにがくんの茎に生ったものでした。でも、どうだろ?受粉でまじりあっているかも。
 とれたてのゴーヤーはイボイボがツンツンにとがってました。さっそくさっと茹でて冷蔵庫に入れといて、その日の夕飯に半分使いました。ゴーヤーとツナのサラダになりました。

| | コメント (2)

なかなか難しい

Photo 最初は全然見えなかったのが成長して、台所の流しの前のジャロジー窓から見えるようになったゴーヤ。成長が楽しみです。窓から緑が見えると、何だかとっても気分いいです。ちょっとの緑でも、風景が違うもんだなあ。

 Photo_2
2株植えて、摘芯も二度したり、蔓を誘引したりして、横には広がって伸びているのですが、何しろ葉っぱが小さい。目には涼しくても、日よけには程遠い。ほかのうちの育ちのいいゴーヤーの葉っぱはもっとふさふさで大きい。何でだろう?台風が去って、久々に水を遣りに行ったら、なんと、鉢にきのこがにょきにょき生えていた!建物と建物の間なので、いまひとつ、日差しや風通しがよくないのかな(西日は強烈なんだけど)?今まではもともとうちにあったハイポネックスだったけれど、新たにゴーヤー用の肥料を買って、追肥してみた。葉っぱにいい影響が出るといいのですが。
 ゴーヤーより、今のところ、すだれの方が効果有。あるのとないのとでは全然違う。建物の遮熱に効果が大きいと実感しています。暑くても風のある日が多かったので、今のところほとんど(総トータルで2時間弱使用した程度)エアコンを使わずに済んでいます。まあ暑いけれどちょっとガマン!ってくらいで、そんなに無理はしてないんだけれど。6月の電気代は前年同月比なんと43%減。ガス代も25%減りました。

| | コメント (0)

ゴーヤーベイビー

梅雨空の戻らぬまま、やっぱり梅雨明け。ギラギラ太陽の中、ゴーヤー成長中。
Photo

| | コメント (2)

ゴーヤーの花1号・育ったり死んだり

ゴーヤーの花が咲いた。
1
5月の終わりに、摘芯(一番伸びているつるの先を切って、脇芽の成長を促す)をして、その後、元気なつるが4~5本ずつ伸びたので、さらなるつるの増加を狙って、おととい、2度目の摘芯をしてみた。大丈夫かな。葉っぱをたくさん茂らすためには、最初のうちは実を摘んでしまう方がいいそうだ。
Photo_2  今朝のさんぽの途中、葉っぱが一枚もなくなっている鉢植えの金柑の木を発見。これはこれは、とよく見てみたら、たくさんのアゲハの幼虫がいた。
 雨の降る昨日の朝は、再び、巣から落ちて雨に濡れそぼる別の小さいカラスの子を発見。その直前には、ヒキガエルのいたんでいないきれいななきがらも見つけた。おなかを見せて裏返しのなきがらだったので、ほんのつかの間迷ったけれど、思い切ってつかんで、ひっくり返して、車に踏まれない土の上に置いた。まん丸な目をしたカラスの子もそうだけれど、目をつぶったカエルの顔を見ていたら、情が移ってしまった。

| | コメント (0)

夏椿咲いた・獣医さんへ行く

ベランダの夏椿、昨日の朝、ふたつ、咲いていた。
Photo
去年の春、鉢をひとまわり大きく植え替えしたら、ずいぶんと木が大きくなった。ゴーヤーも1週間でだいぶ大きくなったので、とりわけ成長がよかった「カーテンゴーヤー」の摘芯をしてみた。

朝からどんより曇り空。たまに真っ暗になって、パラパラ雨。いよいよ東京も梅雨入りかぁ・・・。
 雨続きの予報だったので、昨日の夜、ウィルを連れて、獣医さんに行ってきた。月初めのフィラリアの予防薬をもらうのと、肛門絞り。おとといのドライブ中、ウィルをひざの上でずっと抱いていたのだけれど(疲れた・・・)、肛門腺のにおいがしたので、「やだなあ・・・」と思ってたら、やっぱりジーパンにくっちゃいしみがついてた。きっかり一ヶ月で溜まるウィル。昨日もまた、たっぷり絞っていただきました。フィラリア薬+肛門腺しぼりで、3,150円也。

今夜はチェロのコンサート。楽しみ。

| | コメント (2)

削減成果ふたつ・バジルとシソの苗を植えた

 震災の後の節電。電力使用量のお知らせが来て明らかになったけれど、我が家の3月の使用量は前月の2月から約半減、4月は前年同月比40%の削減だった。我が家の節電努力はなかなかだったとは思うけれど、想像以上の削減幅に自分たちがびっくりした。数字で結果が出ると、「これからもがんばろう」という励みになる。その半面、もともとそんな野放図に電気を使っていたはずはないのに、それでも甘えてたんだなあと反省。今以上の節電の余地はあまりないように思うけれど、基本料金の節約になるので、電力契約量を変えようか検討中。もともと当初我が家は30Aだったんだけど、たまにブレーカーが落ちることがあったので、40Aに変えた経緯がある。十数年前のこと。40Aにしてから、ブレーカーが落ちたことは一度もなく、これがベストと思っていた。けれど、変更当時より家電も節電仕様になっていることだし、この際、30Aに戻るという選択肢もあるのかな、と思うように。今はかなり節電努力しているから、30Aにしてもブレーカーが落ちることはないだろう。東京電力に連絡すれば、我が家に合う電力契約量の相談にものってくれるということです。
 
 もう一つの削減成果は、体重。2月終わりから断続的にダイエットを継続していて、現在4キロ強の減量達成。ジムで言われた健康的なベスト体重より、現在1キロちょっとマイナス。おなかまわりに巻いていた「ねじり鉢巻」を3本くらい外した、というのが自分の実感(笑)。私のダイエットは、お昼ごはんとおやつの節制と晩酌の廃止(もちろん、ダンナは飲んでます)、そして、これはダイエットのためではなく、あくまで毎日の楽しみだけれど、ウィルとの朝晩のさんぽ(平均8500~9700歩)。そんなわけで、毎晩の晩酌の習慣はなくなりました(代わりにただの炭酸水を飲んでます)。たまにはビール飲みたくなるけれど。ある程度結果も出たので、そういう時は飲みます(笑)。飲酒は本当に「習慣」なのですね。お酒をあまり飲まない、腹八分目の暮らしは、結構「いい感じ」なので、ダイエットをやめても、「リバウンド防止」というよりは、シンプルでスリムな「いい感じの毎日を保つ」ために続けたいなあと、ぽんすけは思っているのです。つまるところ、「変にお酒を飲みたくなるようなストレス」を溜めない毎日に、いかにするか?ということだな。理想は、go slow、ささやかな日々の幸せを慈しみながら、淡々と暮らす、ということ。それが、なかなか難しい。がんばっても思うようにならないことは多いけれど、これからもちょっとずつ、そういう根本を改善していきたいな。そして、私の歩みはまるで牛歩のようだけれど、少しずつ、いい方向に変わってきている気がしなくもない(と言いながら、昨夜はダンナと大喧嘩をした)。OL時代の私のカラオケの十八番「三百六十五歩のマーチ」(どんなOLだったのだ?笑)よろしく、三歩進んで、二歩下がる。死ぬまできっとこの繰り返しだろうな。それだって、一歩進んでればいいや。

 ゴーヤーを植えた土が残っていたので、去年同様、バジルと青じその苗を植えました。夏はベランダにこれがあると、とても助かるのです。植えただけで、うれしい。

| | コメント (2)

西側にゴーヤーを植える

1  夏に向かって、今年は西側の台所に面したベランダに、ゴーヤーカーテンを作ってみることにした。夏はものすごく西日がきつく、建物自体が熱くなるのを少しは防げるといいんだけれど。ネットや鉢はすでに以前に使ったのがあるので、昨夕、土と苗だけ購入して、今朝植えた。
Photo Photo_2

土はたっぷりの方がいいので、ゴーヤーの苗は野菜栽培用の大きな鉢に一つずつ。昨日もだいぶ売れたらしく、ゴーヤーの苗はちょっとしか残ってなかった。左側が、名前からすると食味よりも葉の茂りに重きを置いているのかと思ってしまう、その名も「カーテンゴーヤー」(198円)、右側が苦さ抜群か、「にがにがくん」(268円)。白いゴーヤーもあったけれど、やっぱりゴーヤーは緑がおいしそう。ほかにも、「ほろにがくん」とか、もっと高級のが日中にはあった模様。
 おととし、色々植物を置いているメインのベランダにグリーンカーテンを作ろうと、ゴーヤーを植えたけれど、それほど葉がふさふさにはならなかった。そのわけは、摘芯をするということを知らなかったから。苗の成長が安定したら、親蔓のてっぺんをちょきんと切ってやると、脇芽(子蔓)が出て、横にどんどん広がるのだ。去年は、バジルやシソを植えて、摘芯をすることで一つの苗でたくさんの葉っぱを茂らすことができた。グリーンカーテン、楽しみだなあ。

苗や土を買いに行ったホームセンターは、この夏の節電対策用品がたくさんあった。うちも、苗とともにすだれをもう1本入手。一通りグッズを観察したところで、他にできる対策を考え中。エアコンはもう22年使っていて、性能も落ち、電気ばかり食うと思われるので、夏前には新しいものを買うことにしている。それも、最後の手にして、今年の夏はなるべくなら使わないでいたいけれど。あまりムリをして、体調を崩すと元も子もないけれど。まずはできることから、やっていこう。今朝のラジオで、マイクロソフトがインストールするとパソコンの設定を自動的に節電設定にする(導入しないより40%節電できるって言ってたような)というツールを無償配布するというニュースを聞いたのだけれど、探せない(汗)。

| | コメント (5)

より以前の記事一覧