処暑・かっこいい

Photo 今日は、二十四節気のひとつ、処暑だそうだ。夏の暑さが峠を越えて、後退し始める頃、だそうだ。
 あささんのさんぽ道のパンパグラスは穂をふきはじめた。お花屋さんの仏花セットにも、すすきが入っていた。コンビニに行ったら、ビールの陳列棚に「秋味」が登場してた。今日はまた蒸し暑さが戻ってきたけれど、秋はそこまで来てるんだなあ。
 8月もいよいよ終わり。この夏は異例尽くめで、ずいぶんとゆっくりしました。長いようでやっぱりあっという間だった。来月からは、年末までまたノンストップで突っ走る日々が戻ってきます。仕事、絶対がんばろう。
Photo_2
昨日の夕刊にシカオちゃんのインタビューが載ってた。切り抜いて、持ち歩いているメモ帳にスクラップしました。音楽的なものもさることながら、この人の哲学とか、ムードとか、趣味とか、そういうもの、かっこよくて好き。同い年だから、余計に気になる存在。

SugarlessII Music SugarlessII

アーティスト:スガシカオ
販売元:㈱アリオラジャパン
発売日:2011/08/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する


新作、買いました。

| | コメント (0)

菅平のおみやげ

Photoペンションのイングリッシュガーデンを見ながら、奥さんと植物の話をしていたら、「東京で育つかわかりませんが、お持ちになりますか。うまくいかなくても気にしないで」と株分けした苗をくださったのです。
Photo_2
左が「ルリダマアザミ」、右が「カンパニュラ・ウェディングベル」です。カンパニュラ・ウェディングベルは倉本聰のドラマ「風のガーデン」で覚えた花でした。カンパニュラはいわゆるホタルブクロのことで、白い可憐な花をつけます。ルリダマアザミはその名の通り、シルバーがかったうすい瑠璃色のぽんぽん(花)が涼しげな草。菅平やドラマの舞台の北海道の気候に向く植物だけに、高温多湿(もはや亜熱帯・・・)の東京で生きていけるか、不安ですが。花が咲くよう、がんばってくれるといいな。今回の休暇ではおみやげを買いませんでしたが、思いがけず何より素敵なおみやげになりました。大事にします。

| | コメント (2)

無事終了

 無事、2泊3日の仕事が終わりました。苦手と思っていたボスはさにあらず。非常にスムーズに仕事をさせてもらいました。苦手と思っただけ、気持ちのロス(笑)。目にした風景のごく一部です。炎暑あり、山の上では濃霧と寒さで震えたり、20度くらいの気温差を体感しました。
Photo
善光寺平。

Photo_3
あんずが盛り。

Photo_4 オカトラノオ。

Photo_6
Photo_7 極早生のブルーベリー。おなかいっぱい、うんざりするほど摘んで食べました。甘酸っぱくておいしかった!!
Photo_8
ヤマボウシ、満開。

Photo_9
Photo_10 時折雨もちらつく、濃霧の山。気温はおそらく高くても十数度。アヤメの花畑。
Photo_11
レンゲツツジはそろそろおしまい。

Photo_12
ナナカマドは花の時期。

Photo_13 石楠花が咲き始め。

季節が来れば、静かな山の中で人知れずひっそりと咲きはじめる花々の強さに、癒されます。

| | コメント (2)

サボテンの花

昨日のあささんのサボテンの花。透明感のある繊細なピンク色に惹かれる。
Photo
しかし、もう梅雨は終わっているのではないか?どうなっているのだ、空は?

明日から金曜日まで、泊まりの仕事してきます。ブログはお休みします。3日間のボスがちょっと苦手なタイプで憂鬱なんだけど、余計な雑念は徹底排除の自己暗示をかけ(笑)、私の仕事を精一杯がんばってきます!!仕事の時ばかりは、暑くてもいいから雨に悩まされませんように。

| | コメント (0)

いちじく・ちょっとの間にギャー×2

あささんのさんぽみち(川沿いの遊歩道)のいちじくの実が、だいぶ大きくなってきた。
Photo
この横にはびわもあるんだけれど、いちじくもびわも、おいしそうになる前に誰かが摘んでしまう模様。ここは遊歩道、誰がとるんだか?宿無しさんなら、仕方ない。

今日は何日かぶりに真夏の射るような日差しと暑さが戻ってきた。午前中、うっかり日焼け止めを塗らずに、自転車で区の北のはずれまで往復2時間ばかり外回りの仕事に出たら、腕にくっきり、どかた焼けしてしまった。まだ真っ赤でヒリヒリ熱を持ってる。あ~あ、かっこ悪い。失敗した~。

大汗かきながら店に戻り、昼ごはんを食べに階上の我が家に戻った。朝はまだ曇っていたので洗濯物が部屋干ししてあったベランダ側の窓も開け、うち中の窓を全開にして昼ごはんを食べる。今朝までは涼しかったので、思ったほど、まだ家の中は熱されていなかった。ごはん食べたら、どっと疲れが出て、15分くらいうつらうつらしてしまって、目が覚めたら、ビックリ!!なんと、ベランダ側の窓からありんこが行列をなして、台所近くまで行進してるではないか!!ギャ~!!さっき、ごはんを食べてる時は気付かなかった・・・。窓を開けてから、1時間経ってないのに・・・。慌てて、行列を追ってありんこをつぶして歩き、たまたま先日レジャーシートを出そうと棚を明けたときに発見した、「アリの巣コロリ」を設置(夏にはたまにこういう騒動があるので)。ベランダのサッシの進入口と思われる付近(外側)に害虫殺虫スプレーをふきかけておいた。夜、家に帰ったら、ありんこの行列が見えないといいのですが。家の中の虫は許せんです・・・。

| | コメント (3)

ゴーヤーの花1号・育ったり死んだり

ゴーヤーの花が咲いた。
1
5月の終わりに、摘芯(一番伸びているつるの先を切って、脇芽の成長を促す)をして、その後、元気なつるが4~5本ずつ伸びたので、さらなるつるの増加を狙って、おととい、2度目の摘芯をしてみた。大丈夫かな。葉っぱをたくさん茂らすためには、最初のうちは実を摘んでしまう方がいいそうだ。
Photo_2  今朝のさんぽの途中、葉っぱが一枚もなくなっている鉢植えの金柑の木を発見。これはこれは、とよく見てみたら、たくさんのアゲハの幼虫がいた。
 雨の降る昨日の朝は、再び、巣から落ちて雨に濡れそぼる別の小さいカラスの子を発見。その直前には、ヒキガエルのいたんでいないきれいななきがらも見つけた。おなかを見せて裏返しのなきがらだったので、ほんのつかの間迷ったけれど、思い切ってつかんで、ひっくり返して、車に踏まれない土の上に置いた。まん丸な目をしたカラスの子もそうだけれど、目をつぶったカエルの顔を見ていたら、情が移ってしまった。

| | コメント (0)

鎌倉

 今日は5時起きの仕事で、丸一日鎌倉へ。歩き回るには最適な曇り空、かなりムシっとしてましたが、心配していた雨もなんとかセーフで、ほっとしました。何処に行っても、とにかく人が多い!!人が多過ぎて、げっそりです。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5
あじさいはピークにはほんのちょっと早いかもしれないけれど、それでもきれいでした。一日本当によく歩きました。疲れたけれど、今夜はまだ今日生協から自宅に届いているはずの鳥取のらっきょうを2袋1.6キロ、漬ける仕事が残ってます。この時期のお楽しみだから、がんばって漬けてしまいましょう。ダンナは明日の夕戻り。私も明日もう一日、連ちゃんで出張です。頑張っていこう!!

| | コメント (0)

あささんの花

バラはすっかり終わり、ぼちぼち、見頃のあじさいが増えました。
Photo
あじさい「隅田の花火」

Photo_2 カシワバアジサイ。
Photo_3
2種類のあじさいが隣り合って植わっているので、重なったところは、まるで天然のブーケのようです。

Photo_4
金糸梅(ヒペリカム)。

| | コメント (3)

雨降り

昨日の夜は冷たい雨。夕飯後、暑くなった部屋の空気を入れ替えようと窓を開けると、ウィルがのぞきにきた。
Photo
Photo_2 強く降る雨の音やにおいを、全身をそばだてて感じているウィル。部屋の中のテレビの音も、今のウィルの耳にはきっと入っていない。静寂な窓の外の世界を全身で感じている。そんなウィルをじっと見ている私も、ウィルのいる世界に引き込まれる。
Photo_3
今朝も、雨降り。雨のさんぽで、満開のアルストロメリア。

予報どおり、今はおひさま。

| | コメント (2)

うちの花

我が家の花も花盛り。
Photo
Photo_2 ミニバラ。
Photo_3 エビネ。
Photo_4 クンシラン。
Photo_5 シラン。
Photo_6
シンビジウム。
Photo_7 ビオラ。
Photo_8
ハゴロモジャスミン。
Photo_9 フレンチラベンダー。
Photo_10 明日は晴れて、この時期らしい気温に戻りそうです。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧